[~ビジネスで使える製品設計の新たなクラウドプラットフォームとデザインのこれから~]第2回「Fusion 360×ふゅ~じょん」 | 株式会社Too
[~ビジネスで使える製品設計の新たなクラウドプラットフォームとデザインのこれから~]

第2回「Fusion 360×ふゅ~じょん」

本イベントは終了いたしました。
ご来場いただきまして、誠にありがとうございました。

プロダクトデザイン・グラフィックデザイン・広告・映像・ゲーム・アニメなど 様々なクリエイターの方に向けて、Tooでは制作ツール・制作環境をご提供しています。

昨年12月に開催し大変ご好評いただきましたFusion 360 無料セミナー&交流会 「Fusion 360×ふゅ~じょん」の第2弾を開催いたします!
オートデスクの新たなクラウドプラットフォーム「 Autodesk Fusion 360 」の エヴァンジェリスト藤村祐爾氏による最新アップデート情報、ユーザーによる事例紹介、 Tooスタッフによるレンダラー比較など予定しております。

様々な分野のデザイナー、設計者の方々、Fusion360 ユーザーの方々を対象に、 お仕事帰りにリラックスした雰囲気で、情報収集や交流を行うことができるイベントです。  

参加費無料で軽食やお飲物もご用意しております。 途中参加も可能ですので、是非お気軽にご参加ください!

◆第1回「Fusion 360×ふゅ~じょん」イベントレポートは [こちら

◆Fusion 360とは?
Fusion 360は日本語にも対応した業界初のクラウドベース 3D CAD/CAM ツールです。
3D データ作成初心者からハイエンド CAD 利用者にも今熱い注目を浴びている Fusion 360 は図面制作、モデリング、解析、 CAM 、レンダリング等々もりだくさんの機能が搭載されています。
⇒Fusion 360 製品リンク

※プログラム内容、講師は都合により予告なしに変更となる場合がございます。
※お申し込み多数の場合は、抽選とさせていただくことがございます。予めご了承ください。

主催
株式会社Too
協賛
オートデスク株式会社
日時
2016年6月29日(水)18:00 ~21:00(17:30受付開始)
会場
The Gallery Too(株式会社Too本社3F)
東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル3F[→地図

定員
50名
受講料
無料(事前予約制)

[セミナー講師]
yamag2016.png 山口圭一/YAMAG 氏
株式会社ILCA所属。広告制作会社でデザインを学んだ後、コンピューターグラフィックスの世界へ入る。その後、フリーランス(ペンネーム:YAMAG)として活動開始。静止画のCG制作を中心にキャラクターからメカニカルモチーフ、プロダクト系まで幅広く手がける。2002年に書籍『3dsMax Realize Imagemaker』執筆。代表作は『Star Wars:Clone Wars』、「メルセデス・ベンツ:Next A-Class」「ラブライブ!;2nd season」「バンダイ Metalbuild PV」等。現在は映像制作業務を行う傍らでガンプラ『リアルグレード』シリーズのパッケージCG制作も担当している。 Fusion360は、2016年夏のワンダーフェスティバルで販売するガレージキットのデジタル原型を作成するために超特急で習得。
img_30.jpg 藤村 祐爾 氏
18歳の時に渡米し、工業デザイン学科を卒業後、ニューヨークで6年ほど工業デザイナーとして活動し、2010年に帰国。オートデスクにて工業デザインソフトのテクニカルプリセールスとして活動後、現在はFusion 360のエヴァンジェリストとして活動中。




page top