Reallusion Award 2017 アフターセミナー | 株式会社Too

受付中

ASIAGRAPH の最大のアクティビティである「ASIAGRAPH Realusion Award 2017」が本年も終了いたしました。

今年のASIAGRAPH Reallusion Award 2017の日本予選、台湾本選の振り返りから来年度の対策とともに
Reallusion製品のアップデートや実際のプリビズ・ビデオコンテの事例などをご紹介します。

Reallusionツールは2D/3Dツールともにプロフェッショナル仕様に進化し、業務の事例も増えております。
学校関係者・学生だけでなく、プリビズに関心がある方も広くご参加いただけるセミナーとなります。
皆さまのご参加お待ちしております。

参加対象:
・CGコンテンツ制作やプリビズに関心がある方
・ASIAGRAPHなどCG関連協会に関心がある方
・Reallusionツール導入ご検討の方
・動画制作に関心がある方、学校関係者
・CG制作や学習に速度や効率の向上を希望される方

アジェンダ:
Reallusion新製品紹介と開発マップ
 <3D> iClone7/CharacterCreator2/3DXchange7/CrazyTalk8/FaceWare
 <2D> CrazyTalk Animator3

○Award2017振り返りと2018対策 
 台湾本選授賞式の講評解説

○ユーザー事例 ACW-DEEP山口様
 最近のお仕事について
 PREVIS SOCIETY ASIAについて
 iClone7について

※このセミナーはプロのクリエイターの発表や事例も含まれますので、
 撮影・録画はご遠慮いただけますようお願いいたします。

◆ASIAGRAPHとは
アジア独自の多様な文化と、科学と芸術の融合が生み出すアジア独自の優れたデジタルコンテンツを
更に発展させるために、世界の第一線で活躍するアジアの研究者とクリエイターが集い、
先端技術の発表や作品の展示を行う、学術・芸術・展示が一体となった総合イベントです。

◆ASIAGRAPH Reallusion Award とは
ASIAGRAPH の最大のアクティビティの一つです。
前身であるReallusion Award は2010年から台湾で開始され、教授や大学生から好評を博しました。
2012年には他のアジア諸国にも拡大し、正式に ASIAGRAPH Reallusion Award と改名され
2013年からは、世界中の学生たちが、48時間で3Dアニメーション作品を完成させ競い合う
「ライブ3Dアニメーション・コンテスト」として発展しました。
2016年には5校9チームが、2017年には8校21チームが日本予選に参加し、勝ち進んだ2校が
台湾本選に参加しました。

 ◇ASIAGRAPH Realusion Award 2017について(日本語)
 http://www.too.com/go/reallusionaward

日時
2017年12月13日(水) 18:30 - 20:30(受付開始18:00)
会場
The Gallery Too(株式会社Too本社3F) 東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル3F
定員
20名
受講料
無料(事前予約制)

お申し込み方法

下記申込みページよりお申し込みください。

※Tooホームページからの送信フォームはSSL暗号化通信に対応しております。
※複数人数お申込の方はお手数ですが、人数分必要事項ご入力のうえお申込ください。
(1メールアドレスにつき1名様のお申込みでお願いいたします。)
※セミナー受講票はメールにてお送りいたします。
※当日は受講票をプリントアウトして会場までお持ちください。
※当日、受付にてお名刺を頂戴いたします。受講票と一緒にご用意ください。
※開演の10分前までにお越しいただかない場合は、キャンセル扱いとさせていただく場合がございます。

page top