大判プリンターを導入して、
お客様へのアピールを
もっとスピーディーに。

● 店頭ディスプレイ内製化のご提案
● お客様のニーズに最適な、幅広い出力メディアを提供
● 大判プリンター選びをサポート

大判プリンター導入のススメ

店頭ディスプレイ制作を内製化

商品の魅力を伝える店頭ディスプレイの制作に、大判プリンターを活用しませんか。
店頭ディスプレイを内製化すると、小規模/スピーディーに販売促進物を制作することができます。

コスト削減/納期短縮

「内製化」することで、今まで外注していた印刷コストを大幅に削減できます。
急な仕様変更にも、スピーディーに対応することが可能です。

小ロットの制作に対応

地域限定キャンペーンや短期間イベントなど、目的に合わせ、小ロットでの制作が可能に。 ポスターやPOP等、多彩なバリエーションでの展開を可能にします。

ディスプレイ展開をスピーディーに。タイミングを逃さず、訴求力アップ。

ポスターだけじゃない、幅広い種類の店頭ディスプレイに対応

タペストリー,のぼり旗,バナー,ポスター,POP,サイン,商品展示用テーブルクロス…etc

タペストリー/のぼり旗で、
大々的なアピールを

発色性が高く色鮮やか、インパクトあるサイズも持ち運びが楽

印字性能に優れたクロスメディアを使用し、タペストリーやのぼり旗など、サイズの大きい販売促進物が制作できます。
布地なので、比較的シワになりにくく、インパクトある大きなサイズでも持ち運びが楽。クロスメディアで人気のポンジクロスⅡは、薄手のポリエステルベースで発色性がよく、裏抜け(裏からの視認性)良し、生地が柔らかい特長があります。

簡単・自由にカットして
印象的なサインを

クロス(布地)なのに、はさみでカットしてもほつれない!

ほつれ防止加工を施し、ヒートカットいらず。はさみやカッターで自由に断裁できるクロスメディアも多数ございます。曲線等のフリーデザインのPOP作成も可能。汎用性の高い、発色性に優れた中厚手のポリエステルベースのクロスは、タペストリーやバナー/ポスター用途、各種ディスプレイや商品展示用テーブルクロスなどにご活用いただけます。(トロピカルクロスEC)

自由な形状の吊り下げPOPでも
スピーディーに制作可能

パネル貼り不要!ダンボール紙に直接印字してPOPを制作

両面ダンボール(光沢紙)は、厚さ1.4ミリの段ボールボードです。印刷面は光沢で、写真を活かしたPOPやディスプレイに最適です。カッターによる切り抜き加工も容易なので、吊り下げPOPやカットアウトPOPにも最適です。芯材にダンボールを使用しており環境に優しいメディアです。マットタイプの両面ダンボール(ホワイト)も人気があります。

お客様のニーズに合わせた出力メディアをToo独自に開発

IJML(インクジェットマテリアル Large Format Series)

IJML(インクジェットマテリアル Large Format Series)

大判インクジェットプリンターの性能を最大限に引き出すのが、多彩な出力用紙。プルーフ、アート作品、POPなど、様々な用途に対応します。
Tooは、大判インクジェットプリンターのさらなる可能性を引き出すオリジナルメディアを通じて、小ロット印刷・店頭POP・ダミー制作・面付校正出力など用途に応じて幅広く、お客様の大判出力ニーズに最適な出力環境をサポートします。

IJMLの詳細へ

出力メディアとの組み合わせで、様々な店頭ディスプレイを展開できます。

大判インクジェットプリンターの性能も進化

大判インクジェットプリンターは技術革新により、画質・スピードのレベルが向上。高画質、高耐水性、高耐光性など、年々進化する性能が、より多彩な表現を可能にしています。またローコストモデルのラインナップも揃い、高スペックな機能がより身近なものとなりました。

高画質・高色域

CMYK以外にオレンジやグリーンなども加え8色/12色のセットにすることで、従来よりはるかに広い色域の再現が可能に。

色再現・カラーマネージメント

カラーキャリブレーション機能も進化し、色の安定性も増してきています。色校正等のプルーフ用途にもお使いいただけます。

スピードアップ(高生産)

ヘッド駆動速度の高速化や乾燥性の向上で、スピードもアップ。高速性の実現により、生産性の向上が計られています。

メタリック・ホワイト対応

メタリックやホワイトインク対応の機種が登場したことで、デザインの表現力が大幅に向上しました。

大判プリンター選びは、Tooにお任せください。

他にもTooでは、魅力的な店頭づくりや店舗差別化の新たな武器として、
デジタルサイネージやAirレジ(POSレジアプリ)導入支援などもご提案しております。

大判プリンター関連商品・サービス

お問い合わせ/お見積もり依頼

お気軽にご連絡ください。