FortiGate UTM(統合脅威管理)アプライアンス | 株式会社Too
株式会社Too

情報漏洩のリスクを減らすにはUTM(統合脅威管理)アプライアンスの導入が効果的です。

UTM(統合脅威管理)アプライアンスとは、従来のファイアーウォールやVPNの機能に加え、メールやウェブコンテンツなどのセキュリティをチェックする機能を備えた装置のことです。Tooでは、SOHO向けUTM機器として日本を始め世界的に導入実績のある、FortiNet社のFortiGateシリーズを推奨しています。FortiGateシリーズには以下のような優位性があります。

Fortigateの優位性

【1】 世界、日本で年間売上首位の実力!

企業ネットワークに対する脅威は、トロイの木馬を仕込んだスパムメール、悪意のあるWebサイト閲覧によるスパイウェア、アプリケーションの脆弱性を突いた攻撃、さらにはP2P(Peer to Peer)ファイル交換ソフトのウイルス感染による情報流出など、多様化かつ複雑化しています。 UTM(統合脅威管理)アプライアンスは、こうした多面的な攻撃から統合的に企業ネットワークを守る門番です。FortiGateシリーズは、UTM市場において13四半期連続で世界シェア首位*、日本市場でも売上首位**を継続しています。

【2】 複数のセキュリティ機能を統合!コストを削減

FortiGateシリーズは、ファイアウォール、IPSec-VPN、SSL-VPN、アンチウイルス(アンチスパイウェアを含む)、IPS、アンチスパム、Webコンテンツフィルタリング、P2Pファイル交換ソフトに代表される脅威となりうるアプリケーション防御など、複数のセキュリティ機能を1台の筐体に統合しています。従来の複数製品によるポイントソリューションの課題であった導入・管理コスト増大、管理工数の負担、耐障害性などの問題を解決し、「コスト削減」を実現します。

【3】 自社で幅広いテクノロジーを保有

独自開発の「FortiASIC」により高い性能と低コストを同時に実現

ファイアウォールおよびVPNのスループット性能を飛躍的に高速化する「FortiASIC」を独自に開発。大規模企業やMSSPで要求される高速処理を実現します。高度な独自技術を駆使することで、高い性能と低コストを同時に実現しています。フォーティネットは、世界で唯一、ASICベースのコンテンツスキャン対応のUTMを提供しています。 次世代規格「ATCA」に対応したUTMを提供する業界唯一のベンダーフォーティネットは、UTM業界で唯一、10ギガビットネットワーク向けのATCAに準拠したセキュリティ製品を扱うベンダーです。

【4】 世界6カ国に「セキュリティ研究センター」を設置、24時間365日体制で対応

FortiGuard Labは、世界6カ所に拠点を置き、24時間365日の運用体制で刻一刻と変化し続ける脅威を検知しながら、迅速に脅威対策を開発するセキュリティ研究センターです。 世界中で発生する粗油うる脅威に対する情報を一元管理し、セキュリティに関する各分野の専門家によって、その研究と対策を迅速に実施。ポータルサイトで速やかに情報を発信するとともに、脅威が蔓延する前に最新のシグネチャを配信しています。

【5】 世界で高い評価を受けているフォーティネット製品

フォーティネットの製品は、これまでの数々の認定を取得し、多くの賞を受賞してきました。今後もフォーティネットでは、最先端技術を駆使して、ネットワークセキュリティ市場を牽引し続けていきます。

  • 業界標準認定「ICSA認定」を6部門で取得
  • Virus Bulletin誌の「VB100」認定を取得
  • 米国政府による認定「FIPS-2, Common Criteria EAL4+」を取得

【6】 SOHOから大企業、MSSP事業者まで対応する幅広いラインナップ

FortiGate-100D

〜100人程度の企業に最適です。

フォーティネット製品の大きな特長は、SOHOから大企業、さらにMSSP事業者までに対応した製品を幅広く取り揃えていることです。「FortiManager」や「FortiAnalyzer™」についても規模別に製品をご用意しております。 お客様の環境や規模にあわせて、最適な製品をご導入いただけます。

【7】クライアントライセンス無制限

ユーザー単位ではなくFortiGateの機器単位での料金体系を採用しているので、イニシャルコストもランニングコストも低く抑えることができます。

【8】豊富なラインナップ

小規模から大規模ネットワークまでスループットに応じた製品選択で、低コストでの導入が可能です。

Too UTMソリューション

2004 年以降、日本で UTM 市場シェア No.1 のフォーティネット社の FortiGate 本体と4年間の基本保守・ライセンス、初期設定費用をパックにしてご提供いたします。

*アンチウイルスライセンス、アンチスパムライセンス、不正侵入検知/ 防御ライセンス、Web フィルタリング ライセンスが含まれます。

ネットワーク構築サービスの詳細へ

FortiGate機能概要

アンチウィルス 従来のプル型に加え、プッシュ型のデータベース更新方式を採用することにより、常に最新のデータ・ベースを適用した状態でのアンチウイルスを可能にします。 業界標準の米国NPO「WildList Organization」のデータベースを完全包括することにより、危険性のあるウィルスのみを効率的にチェックします。
ファイアウォール 業界標準であるステートフル・インスペクション技術と、分かり易いGUIによるユーザ・インターフェースにより、ポリシーを簡単に設定できます。
VPN 業界標準であるIPSec/PPTP/L2TPに標準対応し、またVPNコンセントレータ機能を実装することにより、様々なユーザ・ニーズやシステム構成に応じたVPNシステムを柔軟に構築可能です。
不正侵入検知/防御 従来のプル型に加え、プッシュ型のデータベース更新方式を採用することにより、常に最新のデータ・ベースを適用した状態での不正侵入検知/防御を可能にします。
コンテンツフィルタリング Webコンテンツに対して、不適切な素材やサイト及び不正なスクリプトをリアルタイムにブロックします。
ログ・レポート サイトのSYSLOGホスト、あるいは内部のハードディスクに対してログを送出・記録します。また、WebTrends™製品との連携により、送出されたログに対して詳細な解析も可能です。
運用・管理 安全で、且つ使い易い管理インターフェース(GUI: HTTPS/CLI: SSH、ローカル接続)の実装により容易な運用管理を実現し、運用管理コストの削減に高い効果を発揮します。

page top