動作環境 | 株式会社Too

Rhino 動作環境

Rhinoceros 6 Windows版

  • Windows 7、8.1、10 (64bitのみ)
  • 63より多いCPUコアは対応外
  • 600MB 以上のディスク空き容量
  • RAM 8GB以上推奨
  • OpenGL4.1対応グラフィックスボード推奨
  • AppleハードウェアにおけるBootcampをサポート

Rhinoceros 5 Windows版

  • Windows Vista、7、8、8.1、10
  • Dual Core または Quad Core 64-bit プロセッサ推奨
  • 600MB 以上のディスク空き容量
  • RAM 1GB以上、8GB以上推奨
  • OpenGL対応グラフィックスボード推奨

Rhinoceros 5 Mac版

  • MacOS 10.8.5以降
  • 64ビットCore 2 Duo Intelプロセッサまたはそれ以降が搭載されたApple Mac
  • 4GBまたはそれ以上のRAMを推奨
  • NVIDIAまたはAMDグラフィックスプロセッサを推奨
  • スクロールホイールのある複数ボタンのマウスを推奨

Zooライセンスマネージャー6.0対応

別途無償でダウンロード可能な Zooワークグループライセンスマネージャー を使用することで複数のライセンスを一元管理でき、ライセンスの一時的な貸出しなどネットワークライセンスのような運用が可能になります。

Zooについての詳細はこちら

page top