カスタマイズ トレーニング | 3DCG・CADトレーニング | 株式会社Too

3ds Max Training Top

定期的に開催している各トレーニングコースのほかに、ご要望に応じたトレーニングメニューのカスタマイズ、出張トレーニングなども行っております。

ご希望の内容、時間、人数、受講者の習熟度、モデルデータ等の事前準備の有無、実施場所などにより、構成内容や金額は変化いたします。こちらでは過去に実施したトレーニングのいくつかをご案内しておりますが、他にも様々な構成が考えられます。まずはご相談ください!

価格帯10~12万円での構成例

[例1] 建築向けアニメーション
3ds Max
1日(6時間)
受講者1名様
Tooトレーニングルームで実施
建築CGパースで多用するカメラアニメーション、ドアやシャッター、エスカレーターなど、これまで静止画のお仕事をされていた方向けに、基本的なアニメーション設定の内容を構築しました。
[例2] CADデータをレンダリング
3ds Max
1日(6時間)
受講者1名様
Tooトレーニングルームで実施
RhinocerosやFusion 360などで作成したモデルデータを3ds Maxにインポート、マテリアルやライティング、バックグラウンド設定などを行ってフォトリアルなレンダリングを作成しました。
[例3] V-Rayスタートアップ
3ds Max & V-Ray
1日(6時間)
受講者1名様
Tooトレーニングルームで実施
3ds Max基本操作ができる方、V-Rayを買ったけど何からやっていいか分からないという方向けに構築しました。
※ChaosGroup公式認定トレーニングではありません。
[例4] セル調アニメレンダリング
3ds Max & Pencil+
1日(6時間)
受講者1名様
Tooトレーニングルームで実施
モデリング機能の練習に加え、レンダリングパートで Pencil+ を用いたセル調アニメ向け設定の練習を構築いたしました。

スキルアップ/導入支援

部署・グループ単位でのスキルアップや導入支援、基礎トレーニングの訪問講習なども承っております。

[例5] Rhinoceros モデリング実践編
Rhinoceros
2日(6時間×2)
受講者4名様
Tooトレーニングルームで実施
Rhinocerosで図面を元にした、3D製品デザインモデリングに必要なスキルを身に着けるコースを構築。
[例6] Maya移行トレーニング
Maya
2日(6時間×2)
受講者6名様
Tooトレーニングルームで実施
他ソフトウェアからMayaへ移行されるゲーム制作会社様向けに、導入支援トレーニングを構築しました。

page top