TotalCode for Adobe Premiere Pro | 株式会社Too

TotalCode for Adobe Premiere Pro

TotalCodeForAdobeTitleImage.jpg

ポスプロや、ビデオ編集に携わる業務ではコンテンツを素早く提供しなくてはならないというプレッシャーに直面しています。TotalCode™ for Adobe® Premiere® Pro は、業務効率を上げ、コンテンツをより速く制作する事に役立ちます。

例えばAdobe Premiere Pro上で、MPEG-1/2, DVCPRO, AVC-Intraといったフォーマットへ出力する際、本プラグインに含まれるスマートレンダリング機能を用いることで、編集ワークフローに要する時間を大幅に減らすことが可能になります。さらに、GPUを使用したエンコーダを使用すれば、H.264/AVCへの出力に要する時間を減らすことが可能になります。また、Dolby® Digital Surround Sound の出力やDCI互換の JPEG2000 Digital Cinema Packageへの出力も可能になります。

TotalCodeForAdobePremierePro_imgs.jpg

TotalCode for Adobe Premiere Proは、Premiere Proがサポートするコーデックやフォーマットの種類を拡張し、既にサポートされているフォーマットに対しても、エンコードの細かな設定を可能にします。本プラグインは Adobe Premiere Proとシームレスに動作し、下記のサポートを含みます。

  • AVC-Intra, DVCPRO, VC-3, Ikegami GFCAM, JPEG2000 及び MXF OP-1a
  • MPEG, DVCPRO 及び AVC-Intra に対するスマートレンダリングによる、より速い書出し
  • H.264/AVC GPU アクセラレーションを使用したエンコード
  • DVDやBlu-ray® Disc 用 Dolby Digital 5.1 サラウンド対応
  • DCI-互換を持つ JPEG2000 Digital Cinema Packages

TotalCode for Adobe Premiere Proを使用してシステムを統合することで、業務効率を改善し、ソフトウェアへの投資効果を最大限にすることが可能になります。Adobe Premiere Pro for Adobe Creative Suite 5, 5.5 及び 6に対応しています。TotalCode for Adobe Premiere Proには複数のアドオンが用意されており、Broadacast, Digital Cinema 及び Audio Packは必要に応じてオプションで追加購入できるようになっております。

TotalCode for Adobe Premiere Pro は、MPEG Pro HD 4 (CS 4用) および Codec Suite 5 (CS 5用) の最新版製品で、Adobe Premiere Pro CS 6 に対応しています。

page top