サービス内容

NAS(Network Attached Storage)の不具合に対して、原因の切り分けから修理の手配、障害の復旧、再稼働の支援を行います。

「Too CARE Light for NAS」は、NASメーカーの延長保証や保守契約と組み合わせて、ご利用いただくTooオリジナルのカスタマーエンジニア訪問対応型サポートサービスです。
メーカー保守ではカバーしきれない、お客様個別のシステム環境に合わせた各種設定などを、お客様に替わり行います。Too CARE for Macなどクライアント端末の保守契約やネットワーク機器、出力機器の保守契約も合わせてご加入いただくことで、お客様のシステム環境全体をサポートさせていただきます。

電話サポート

NASのご利用に不具合がみられる時、NASまたはクライアント端末、ネットワーク等の原因の切り分けを支援します。NASの障害が認められた場合は、カスタマーエンジニアの訪問対応を手配します。

訪問サポート

カスタマーエンジニアは、障害の発生したNASを実機検証し、障害原因を探り、障害の復旧を行います。ハードウェア修理が必要な場合はメーカー修理を手配し、メーカーのハードウェア修理が完了した後にお客様個別のNASの環境設定を行い、再稼働を支援します。また、RAIDやバックアップシステム、UPSの障害切り分けの支援も行います。

※リモートサポートを行うにあたり、インターネット環境およびリモート接続するPC端末をご準備ください。
※NASの利用環境の設定を行うにあたり、詳細内容を書面にてご用意ください。

対象機器/用途

  • 対象機器:QNAP、YANO、BIOS、BUFFALOのNAS製品
  • システムの用途:ファイルサーバー(システムの用途がファイルサーバー以外の場合は、別途ご相談ください。)

プラン


料金

お支払い方法:一括払い

  • ※NASメーカーが定める保守契約(または延長保証)を同時に加入することをお勧めします。
  • メーカーの保守契約(または延長保証)に加入することで、ハードウェア修理の際の高額な費用の発生を防ぎます。
  • (ラックマウントモデルはメーカーオンサイト保守契約、デスクトップモデルはメーカー先出しセンドバック保守契約を推奨)
  • ※RAIDやバックアップシステム、UPS等の周辺機器もNAS本体と同じ理由から、各メーカーの定める保守契約(または延長保証)に加入することをお勧めします。

サポート時間

電話サポート受付時間

訪問修理対応時間


出張可能エリアと料金

東京都・神奈川県・千葉県・埼玉県・茨城県(南部)・栃木県(南部)・群馬県(南部)・静岡県(伊豆半島を除く東部)・山梨県(東部)
東京23区外への訪問対応の際は、サービス拠点からの距離に応じた出張料金がかかります。
(「距離別オンサイト定額オプション」を契約することで、出張料金は無償となります。)

【参考】出張可能エリアはこちらでご確認ください。


page top