• Autodesk 認定ハードウェア(日本語英語) も合わせてご参照ください。
    こちらはAutodesk社で動作検証を取った環境のレポートです。動作環境 および システム条件を満たしている場合でも、推奨または認定を受けていない環境だと動作に問題が出るケースがありますのでご注意ください。
  • NVIDIA社製GeForceシリーズ および AMD社製Radeonシリーズは、3ds Max の動作には推奨されておりません。3Dグラフィックスアクセラレートに対応した NVIDIA Quadroシリーズ および AMD FireGLシリーズが推奨されております。
  • HomeエディションのWindows OSでは、アクセス権限やネットワーク機能の制限などにより、3ds Max が正常に動作しない場合があります。ProfessionalエディションのWindows OSをご使用ください。
  • シンクライアント端末では動作いたしません。
  • 管理者権限のユーザでログインし、3ds Maxを使用することを推奨します。

3ds Max 2017 動作環境

Autodesk 3ds Max 2017 ソフトウェアは、64 ビット オペレーティング システムでサポートされていて、少なくとも以下の 64 ビットハードウェアを備えたシステムが必要です

ソフトウェア
オペレーティング
システム
Microsoft Windows 7 (SP1)、Microsoft Windows 8、Windows 8.1、Windows 10 Professional オペレーティング システム
ブラウザ オンラインコンテンツにアクセスするために、下記Webブラウザの最新版を推奨
  • Apple Safari
  • Google Chrome
  • Microsoft Internet Explorer
  • Mozilla Firefox
ハードウェア
CPU Intel社製 もしくは AMD社製 64-bit マルチコアプロセッサ
グラフィックス
ハードウェア
Autodesk 認定ハードウェア の推奨システムとグラフィックスカードリストを参照してください。
メモリ 4GB以上 (8GB以上を推奨)
ディスク空き容量 インストールするために6GBの空きスペースが必要
ポインティング
デバイス
3ボタンマウス

3ds Max 2016 動作環境

Autodesk 3ds Max 2016 を動作させるには、最少でも下記の64-bitハードウェアシステムが必要です。

ソフトウェア
オペレーティング
システム
Microsoft Windows 7 (SP1), Windows 8 および Windows 8.1 Professional
ブラウザ オンラインコンテンツにアクセスするために、下記Webブラウザの最新版を推奨
  • Apple Safari web browser
  • Google Chrome web browser
  • Microsoft Internet Explorer web browser
  • Mozilla Firefox web browser
ハードウェア
CPU Intel社製 もしくは AMD社製 64-bit マルチコアプロセッサ
グラフィックス
ハードウェア
Autodesk 認定ハードウェア の推奨システムとグラフィックスカードリストを参照してください。
メモリ 4GB以上 (8GB以上を推奨)
ディスク空き容量 インストールするために6GBの空きスペースが必要
ポインティング
デバイス
3ボタンマウス

3ds Max 2015 動作環境

3ds Max 2015 は 64bit版のみの提供となります。32bit版は提供されません。

ソフトウェア
オペレーティング
システム
Microsoft Windows 7 (SP1), Windows 8 and Windows 8.1 Professional
ブラウザ オンラインコンテンツにアクセスするために、下記Webブラウザの最新版を推奨
  • Apple Safari web browser
  • Google Chrome web browser
  • Microsoft Internet Explorer web browser
  • Mozilla Firefox web browser
ハードウェア
CPU Intel社製 もしくは AMD社製 64-bit マルチコアプロセッサ
グラフィックス
ハードウェア
Autodesk 認定ハードウェア の推奨システムとグラフィックスカードリストを参照してください。
メモリ 4GB以上 (8GB以上を推奨)
ディスク空き容量 インストールするために4.5GBの空きスペースが必要
ポインティング
デバイス
3ボタンマウス

3ds Max 2014 / 3ds Max Design 2014 動作環境

3ds Max 2014 は 64bit版のみの提供となります。32bit版は提供されません。

ソフトウェア Microsoft Windows 7、 Windows 8 Professional オペレーティング システム
Web ブラウザ Microsoft Internet Explorer
Apple Safari
Mozilla Firefox
ハードウェア Intel または AMD 製の 64 ビット マルチコア プロセッサ
推奨されるシステムとグラフィックス カードに関する詳細リストは、認定ハードウェア一覧を参照してください
4GB の RAM (8GB を推奨)
インストール用に 4.5GB のディスク空き容量
3 ボタン マウス
  • Windows 7 にインストールした場合、初回起動時は英語インターフェイスで起動します。Windows 8 日本語環境にインストールした場合、初回時から日本語インターフェイスで起動します。

3ds Max 2013 / 3ds Max Design 2013 動作環境

32bit 版

オペレーティング システム※1

Microsoft Windows 7 Professional
英語版のみ Microsoft Windows XP Professional (SP3 以降) にも対応 ※2

注:Windows XP への対応は Autodesk 3ds Max 2013 および Autodesk 3ds Max Design 2013 の英語版のみになります。その他の言語のバージョンは Microsoft Windows 7 だけに対応しております。

一般的なアニメーションおよびレンダリング
(目安として 1,000 オブジェクトまたは 100,000 ポリゴン以下)
  • Intel Pentium 4 1.4 GHz または同等の AMD プロセッサ (SSE2 テクノロジー対応) ※3
  • 2 GB RAM (4 GB 以上を推奨)
  • 2 GB のスワップ スペース (4 GB 以上を推奨) ※4
  • 3 GB のハード ディスク空き容量
  • Direct3D 10 テクノロジー、Direct3D 9、OpenGL 対応グラフィックス カード
    (認定ハードウェア一覧表を参照 www.autodesk.co.jp/graphics-hardware) ※5
  • 512 MB 以上のビデオ カード メモリ (1 GB 以上を推奨)
  • 3 ボタン マウス (マウス ドライバ ソフトウェア付き)
  • DVD-ROM ドライブ ※6
  • Web ダウンロードおよび サブスクリプション センターへアクセスするためのインターネット接続

64bit 版

オペレーティング システム ※1

Windows 7 Professional x64
英語版のみ Windows XP Professional x64 Edition (SP2 以降) ※2

注:Windows XP への対応は Autodesk 3ds Max 2013 および Autodesk 3ds Max Design 2013 の英語版のみになります。その他の言語のバージョンは Microsoft Windows 7 だけに対応しております。

一般的なアニメーションおよびレンダリング
(目安として 1,000 オブジェクトまたは 100,000 ポリゴン以下)
  • Intel 64 または AMD64 - プロセッサ(SSE2 テクノロジー対応) ※3
  • 4 GB RAM (8 GB 以上を推奨)
  • 4 GB スワップ領域 (8 GB を推奨) ※4
  • 3 GB のハード ディスク空き容量
  • Direct3D 10 テクノロジー、Direct3D 9、OpenGL 対応グラフィックス カード
    (認定ハードウェア一覧表を参照 www.autodesk.co.jp/graphics-hardware) ※5
  • 512 MB 以上のビデオ カード メモリ (1 GB 以上を推奨)
  • 3 ボタン マウス (マウス ドライバ ソフトウェア付き)
  • DVD-ROM ドライブ ※6
  • Web ダウンロードおよび サブスクリプション センターへアクセスするためのインターネット接続
大規模なシーンおよび複雑なデータ セット
(目安として 1,000 オブジェクトまたは 100,000 ポリゴン以上)
  • Intel 64 または AMD64 プロセッサ (SSE2 テクノロジー対応) ※3
  • 8 GB の RAM
  • 8 GB のスワップ スペース ※4
  • 3 GB のハード ディスク空き容量
  • Direct3D 10 テクノロジー、Direct3D 9、OpenGL 対応グラフィックス カード
    (認定ハードウェア一覧表を参照 www.autodesk.co.jp/graphics-hardware) ※5
  • 1 GB 以上のビデオ カード メモリ
  • 3 ボタン マウス (マウス ドライバ ソフトウェア付き)
  • DVD-ROM ドライブ ※6
  • Web ダウンロードおよび サブスクリプション センターへアクセスするためのインターネット接続

Mac / Boot Camp 版

Boot Camp での使用

Mac コンピュータの Microsoft Windows パーティションに Autodesk 3ds Max 2013 / Autodesk 3ds Max Design 2013 をインストールできます。デュアル OS 構成を管理するため、システムに Boot Camp アプリケーションがインストールされている必要があり、以下の動作環境を満たす必要があります。

  • Intel ベースの Mac Pro または MacBook Pro ※1
  • Mac OS X 10.5.x 以降のオペレーティング システム
  • Boot Camp V 2.0 以降
  • 2 GB 以上の RAM (32 ビット版 Windows OS では 4 GB、64 ビット版 Windows OS では 8 GB 以上を推奨)
  • Apple OS パーティションに 20 GB 以上のディスク空き容量、Windows OS パーティションに 20 GB 以上のディスク空き容量

※1 3ds Max Composite 機能を使用するには、以下の 32 ビットまたは 64 ビット オペレーティング システムのいずれかにインストールする必要があります。

  • Windows XP Professional (SP3 以降)
  • Windows XP Professional x64 (SP2 以降)
  • Windows 7 Professional x64

※2 Windows XPへの対応は Autodesk 3ds Max 2013 および Autodesk 3ds Max Design 2013 の英語版のみになります。その他の言語のバージョンは Microsoft Windows 7 だけに対応しております。

※3 Autodesk 3ds Max 2013 / Autodesk 3ds Max Design 2013 は、Intel Pentium 4 以上、AMD Athlon 64、AMD Opteron、AMD Phenom プロセッサの SSE2 拡張命令セットを利用できるよう最適化されています。3ds Max 2013 は、SSE2 をサポートしていないコンピュータでは使用できません。サポートされている命令セットを含む CPUID を報告するユーティリティが、インターネット上でいくつか提供されています。

※4 オートデスクは、必要に応じて仮想メモリを管理するように Microsoft Windows を設定することを推奨しています。少なくとも、システム メモリ (RAM) の 2 倍のハード ディスク空き容量が必要です。5 3ds Max 2013 / 3ds Max Design 2013 の一部の機能は、Shader Model 3.0 (Pixel Shader および Vertex Shader 3.0) 対応のグラフィック ハードウェアを使用している場合にのみ有効です。さらに、Quicksilver ハードウェア レンダリングを効率よく行うには、追加の GPU リソースが必要です。512 MB 以上のグラフィック メモリを使用する必要があります。特に複雑なシーン、シェーダおよびライティング モードの場合は、1 GB 以上を推奨。統合されている NVIDIA iray レンダリング テクノロジーは CPU のみでも実行できますが、NVIDIA GPU CUDA テクノロジーを利用すると処理をより高速化できます。下記の Web サイトで、グラフィック カードが CUDA に対応していることを確認してください。

※5 グラフィック ハードウェアの互換性に関する情報はこちらからご確認ください。

※6 Autodesk 3ds Max 2013 / Autodesk 3ds Max Design 2013 は、2 層式 DVD メディアのみでのご提供となります。CD メディアでの販売は終了しました。Subscription センターよりダウンロードした場合は、DVD-ROM ドライブは必要ありません。ただし、インストール ファイルを格納するために 9 GB のハード ディスク容量が必要です。さらに、インストール中に作成されるテンポラリ ファイル用に 16 GB の容量が必要です。

3ds Max 2012 / 3ds Max Design 2012 動作環境

32bit 版

一般的なアニメーションおよびレンダリング(目安として 1,000 オブジェクトまたは 100,000 ポリゴン以下)

OS Microsoft Windows 7 Professional
Microsoft Windows Vista Business (SP2 以降)
Microsoft Windows XP Professional (SP3 以降)※1
CPU Intel Pentium 4 1.4 GHz または同等の AMD プロセッサ(SSE2 テクノロジ対応)以上 ※2
メモリ 2 GB 以上 (4 GB 推奨)
ディスク
空き容量
2 GB のスワップスペース(4 GB 以上を推奨) ※3 と 3 GB 以上のハードディスク
ハードウェア
アクセラレータ
Direct3D 10 テクノロジ、Direct3D 9、OpenGL 対応グラフィックスカード ※4
(256 MB 以上のビデオ カード メモリ、1GB 以上を推奨)
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 7.0 以降
Mozilla Firefox 2.0 以降
ハードウェア
オプション
DVD-ROM ドライブ ※5
周辺機器 3 ボタン マウス
インストール
メディア
DVD
その他 3ds Max Composite 用メディア キャッシュのハードディスク要件
10 GB 以上(200 GB を推奨)
HDD: IDE、SATA、SATA 2、SAS、SCSI

64bit 版

一般的なアニメーションおよびレンダリング(目安として 1,000 オブジェクトまたは 100,000 ポリゴン以下)

OS ※1 Microsoft Windows 7 Professional x64
Microsoft Windows Vista Business x64 (SP2 以降)
Microsoft Windows XP Professional x64 (SP3 以降)※1
CPU Intel 64 または AMD64 プロセッサ(SSE2 テクノロジー対応)※2
メモリ 4 GB 以上の RAM (8 GB 推奨)
ディスク
空き容量
4 GB のスワップスペース(8 GB 以上を推奨)※3 と 3 GB 以上のハードディスク
ハードウェア
アクセラレータ
Direct3D 10 テクノロジー、Direct3D 9、OpenGL 対応グラフィックス カード※4
(256 MB 以上のビデオ カード メモリ、1 GB 以上を推奨)
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 8.0 以降
Mozilla Firefox 3.0 以降
ハードウェア
オプション
DVD-ROM ドライブ ※5
周辺機器 3 ボタン マウス
インストール
メディア
DVD
その他 Web ダウンロード および サブスクリプション センターへアクセスするためのインターネット接続

大規模なシーンおよび複雑なデータ セット(目安として 1,000 オブジェクトまたは 100,000 ポリゴン以上)

OS ※1 Microsoft Windows 7 Professional x64
Microsoft Windows Vista Business x64 (SP2 以降)
Microsoft Windows XP Professional x64 (SP3 以降)※1
CPU Intel 64 または AMD64 プロセッサ(SSE2 テクノロジー対応)※2
メモリ 8 GB RAM
ディスク
空き容量
8 GB のスワップ スペース ※3 と 3 GB 以上の空きハードディスク容量
ハードウェア
アクセラレータ
Direct3D 10 テクノロジー、Direct3D 9、OpenGL 対応グラフィックス カード※4
(1 GB 以上のビデオ カード メモリ)
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 8.0 以降
Mozilla Firefox 3.0 以降
ハードウェア
オプション
DVD-ROM ドライブ ※5
周辺機器 3 ボタン マウス
インストール
メディア
DVD
その他 Web ダウンロード および サブスクリプション センターへアクセスするためのインターネット接続

Mac / Boot Camp 版

Boot Camp での使用
Mac コンピュータの Windows パーティションに Autodesk 3ds Max 2012 をインストールできます。デュアル OS 構成を管理するため、システムに Boot Camp アプリケーションがインストールされている必要があり、以下の最小システム要件を満たす必要があります。

Mac
コンピュータ
Mac OS X 10.5.x 以降のオペレーティング システム
Intel ベースの Mac Pro または MacBook Pro ※6
Boot Camp V 2.0 以降
メモリ 2 GB 以上の RAM (32 ビット版 Windows OS では 4 GB、64 ビット版 Windows OS では 8 GB 以上を推奨)
ディスク
空き容量
Apple OS パーティションに 20 GB 以上のディスク空き容量、
Windows OS パーティションに 20 GB 以上のディスク空き容量
  • 64 ビット 版 Windows Vista の場合、Intel Core 2 Duo または Intel Xeon プロセッサが必要です。
  • 詳細については、3ds Max for Mac FAQ (英語)を参照してください。

※1 3ds Max Composite は Windows Vista 32bit/64bit、Windows 7 32bit に対応しておりません。

※2 Autodesk 3ds Max / 3ds Max Design 2012 は、Intel Pentium 4 以上、AMD Athlon 64、AMD Opteron、AMD Phenom プロセッサの SSE2 拡張命令セットを利用できるよう最適化されています。3ds Max 2012 は、SSE2 をサポートしていないコンピュータでは使用できません。サポートされている命令セットを含む CPUID を報告するユーティリティが、インターネット上でいくつか提供されています。

※3 オートデスクでは、Microsoft Windows が必要に応じて仮想メモリを管理するように設定することを推奨しています。少なくとも、システム メモリ(RAM )の 2 倍のハード ディスク空き容量を必要とします。

※4 3ds Max 2012 / 3ds Max Design 2012 の一部の機能は、Shader Model 3.0 (Pixel Shader および Vertex Shader 3.0 )対応のグラフィック ハードウェアと使用した場合にのみ有効です。さらに、Quicksilver ハードウェア レンダリングを効率よく行うには、追加の GPU リソースが必要です。512 MB 以上のグラフィック メモリを使用する必要があります。特に複雑なシーン、シェーダおよびライティング モードの場合は、1 GB 以上を推奨します。

統合されている mental images 社の iray レンダリング テクノロジーは CPU のみでも実行できますが、NVIDIA GPU CUDA テクノロジーを利用するとより高速化できます。下記の Web サイトで、お使いのグラフィック カードが CUDA に対応しているかどうか確認してください。

http://www.nvidia.com/object/cuda_gpus.html

※5 Autodesk 3ds Max 2011 / 3ds Max Design 2011 は、2 層式 DVD メディアのみでのご提供となります(ダウンロード販売をご利用いただける地域もあります)。CD メディアでの販売は終了しました。ダウンロード販売の場合は、DVD-ROM ドライブは必要ありません。ただし、インストールファイルを格納するために 9 GB のハードディスク容量が必要です。さらに、インストール中に作成されるテンポラリファイル用に 16 GB の容量が必要です。

※6 64 ビット 版 Windows Vista の場合、Intel Core 2 Duo または Intel Xeon プロセッサが必要です。

3ds Max 2011 / 3ds Max Design 2011 動作環境

32bit 版

OS ※1 Microsoft Windows 7 Professional
Microsoft Windows Vista Business SP2 以降
Microsoft Windows XP Professional SP2 以降
CPU Intel Pentium 4 1.4 GHz または同等の AMD プロセッサ(SSE2 テクノロジ対応)以上 ※2
メモリ 2 GB 以上 (4 GB 推奨)
ディスク
空き容量
2 GB のスワップスペース(4 GB 以上を推奨) ※3 と 3 GB 以上のハードディスク
ハードウェア
アクセラレータ
Direct3D 10 テクノロジ、Direct3D 9、OpenGL 対応 ※4
256 MB 以上のビデオ カード メモリ(1GB 以上を推奨)
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 8.0 以降
Mozilla Firefox 3.0 以降
ハードウェア
オプション
DVD-ROM ドライブ ※5
周辺機器 3 ボタン マウス
インストール
メディア
DVD
その他 Web ダウンロードおよび サブスクリプション センターへアクセスするためのインターネット接続

64bit 版

OS ※1 Microsoft Windows 7 Professional 64 bit
Microsoft Windows Vista Business 64 bit SP2 以降
Microsoft Windows XP Professional x64 Edition SP2 以降
CPU Intel 64 または AMD64 プロセッサ(SSE2 テクノロジ対応) 以上 ※2
メモリ 4 GB (8 GB 以上を推奨)
ディスク
空き容量
4 GB のスワップスペース(8 GB 以上を推奨) ※3 と 3 GB 以上のハードディスク
ハードウェア
アクセラレータ
Direct3D 10、Direct3D 9、OpenGL 対応 ※4
256 MB 以上のビデオ カード メモリ (1 GB 以上を推奨)
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 7.0 以降
Mozilla Firefox 2.0 以降
ハードウェア
オプション
DVD-ROM ドライブ ※5
周辺機器 3 ボタン マウス
インストール
メディア
DVD
その他 3ds Max Composite 用メディア キャッシュのハードディスク要件
10 GB 以上(200 GB を推奨)
HDD: IDE、SATA、SATA 2、SAS、SCSI

Mac / Boot Camp 版

OS Mac OS X 10.5.x 以降
CPU Intel ベースの Mac Pro または MacBook Pro
メモリ 2 GB 以上(32 bit版 Windows OS では 4 GB、64 bit版 Windows OS では 8 GB以上を推奨)
ディスク
空き容量
Apple OS パーティションに 20 GB 以上、Windows OS パーティションに 20 GB 以上
その他必要な
ソフトウェア
Boot Camp V 2.0 以降
  • Parallels Desktop の動作保証は英語の OS、英語の Parallels、英語の3ds Max 2011 /3ds Max Design 2011 でのみサポートされています。日本語環境では動作保証対象外です。

※1 3ds Max Composite は Windows Vista 32bit/64bit、Windows 7 32bit に対応しておりません。

※2 Autodesk 3ds Max 2011 / 3ds Max Design 2011 は、Intel Pentium 4 以上、AMD Athlon 64、AMD Opteron、AMD Phenom プロセッサの SSE2 拡張命令セットを利用できるよう最適化されています。3ds Max 2011 / 3ds Max Design 2011 は、SSE2 をサポートしていないコンピュータでは使用できません。サポートされている命令セットを含む CPUID を報告するユーティリティが、インターネット上でいくつか提供されています。

※3 オートデスクでは、Microsoft Windows が必要に応じて仮想メモリを管理するように設定することを推奨しています。少なくとも、システムメモリ(RAM)の 2 倍のハードディスク空き容量を必要とします。

※4 3ds Max 2011 / 3ds Max Design 2011 の一部の機能は、Shader Model 3.0 (Pixel Shader および Vertex Shader 3.0)対応のグラフィックハードウェアと使用した場合にのみ有効です。さらに Quicksilver ハードウェアレンダリングを効率よく行うには、追加の GPU リソースが必要です。512 MB 以上のグラフィックメモリを使用する必要があります。特に複雑なシーン、シェーダおよびライティングモードの場合は、1 GB 以上を推奨します。ご使用のハードウェアがこれらの要件に対応しているかどうかは、製造元に確認してください。

※5 Autodesk 3ds Max /3ds Max Design 2012 は、2 層式 DVD メディアでのご提供となります。CD メディアでの販売は終了しました。Subscriptionセンターよりダウンロードした場合は、DVD-ROM ドライブは必要ありません。ただし、インストール ファイルを格納するために 9 GB のハード ディスク容量が必要です。さらに、インストール中に作成されるテンポラリ ファイル用に 16 GB の容量が必要です。

3ds Max 2010 / 3ds Max Design 2010 動作環境

※ 3ds Max 2010 / 3ds Max Design 2010 以前のバージョンでは、Windows 7 は動作環境に含まれておりません。
※ 3ds Max 9 Service Pack 2 以降であれば Windows 7 上での動作が可能ですが、何らかの問題が生じた場合に解決できない可能性があります。

32bit 版

OS Microsoft Windows XP Professional Service Pack 2 以降
Microsoft Windows Vista Business / Premium / Ultimate (注)
CPU Intel Pentium 4 または AMD Athlon 64 以降のプロセッサ
一部カタログ等に誤った記載がございますが、3ds Max 2010 / 3ds Max Design 2010 は AMD Athlon XP プロセッサのコンピュータでは動作いたしません。AMD Athlon 64 以降のプロセッサを推奨いたします。
メモリ 512MB (1GB以上 を推奨)
ディスク
空き容量
500MB スワップスペース(2GB 以上を推奨)
ハードウェア
アクセラレータ
OpenGL および Direct3D 対応
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 6 以降
その他必要な
ソフトウェア
DirectX 9.0c (必須)、OpenGL (オプション)
周辺機器 Microsoft Windows 対応のポイン ティング デバイス
インストール
メディア
DVD-ROM

64bit 版

OS Microsoft Windows XP Professional x64 Edition
Microsoft Windows Vista Business / Premium / Ultimate 64bit (注)
CPU Intel EM64T、AMD Athlon 64 以降、AMD Opteron プロセッサ
メモリ 1GB (4GB以上 を推奨)
ディスク
空き容量
500MB スワップスペース(2GB 以上を推奨)
ハードウェア
アクセラレータ
OpenGL および Direct3D 対応
ブラウザ Microsoft Internet Explorer 6 以降
その他必要な
ソフトウェア
DirectX 9.0c(必須)、OpenGL (オプション)
周辺機器 Microsoft Windows 対応のポイン ティング デバイス
インストール
メディア
DVD-ROM
  • 3ds Max 2010 / 3ds Max Design 2010 の一部の機能は、シェーダ モデル 3.0(ピクセルシェーダと頂点シェーダ 3.0)対応のグラフィック ハードウェアと使用した場合にのみ有効です。ご使用のハードウェアがシェーダ モデル 3.0 に対応しているかどうかは、製造元に確認してください。
  • Intel プロセッサを搭載し、Boot Camp にて上記 Microsoft OS を実行する Apple 製コンピュータは、サポートされています。Virtual Machine 環境はサポートされておりません。
     >> Apple Boot Camp Support for Autodesk 3ds Max
  • (注) オペレーティングシステム側の機能制限により、一部機能が正常に動作しない、もしくはトラブルシューティングができない可能性もあります。
    TooではWindows Vista Business を推奨しております。

3ds Max 2009 / 3ds Max Design 2009 動作環境

ソフトウェア

Autodesk 3ds Max 2009 / 3ds Max Design 2009 (32 ビット版)は、以下のオペレーティング システムに対応しています。

  • Microsoft Windows Vista (注)
  • Microsoft Windows XP Professional (SP2以降)

3ds Max 2009 / 3ds Max Design 2009 (64 ビット版)は、以下のオペレーティング システムに対応しています。

  • Microsoft Windows Vista (64bit) (注)
  • Microsoft Windows XP Professional x64

3ds Max 2009 / 3ds Max Design 2009 は以下の Web ブラウザに対応しています。

  • Microsoft Internet Explorer 6 以降

3ds Max 2009 / 3ds Max Design 2009 では、以下の追加ソフトウェアが必要になります。

  • DirectX 9.0c (必須)

3ds Max 2009 / 3ds Max Design 2009 の一部の機能は、Shader Model 3.0 (ピクセルシェーダ および バーテックスシェーダ 3.0) をサポートするグラフィックス ハードウェアと合わせて使用する必要があります。ご使用のハードウェアで Shader Model 3.0 がサポートされているかどうかは、製造元にご確認ください。

(注) オペレーティングシステム側の機能制限により、一部機能が正常に動作しない、もしくはトラブルシューティングができない可能性もあります。 TooではWindows Vista Businessを推奨しております。

ハードウェア

3ds Max 2009 / 3ds Max Design 2009 (32 ビット版) を使用するには、以下のハードウェアが必要です(最小構成)。

  • Intel Pentium 4 または AMD Athlon XP 以降のプロセッサ
  • 512 MB 以上の RAM (1 GB 推奨)
  • 500 MB 以上のスワップ領域 (2 GB 推奨)
  • ハードウェア アクセラレータ付き OpenGL および Direct3D のサポート
  • Microsoft Windows 対応のポインティング デバイス
  • DVD-ROM ドライブ

注: Intel プロセッサを搭載し Microsoft Windows OS が動作する Apple 製コンピュータは、現在サポートされていません。

3ds Max 2009 / 3ds Max Design 2009 (64 ビット版) を使用するには、以下のハードウェアが必要です(最小構成)。

  • Intel EM64T、AMD Athlon 64以降、AMD Opteron プロセッサ
  • 1 GB RAM (4 GB 推奨)
  • 500 MB のスワップ領域 (2 GB 推奨)
  • ハードウェア アクセラレータ付き OpenGL および Direct3D のサポート
  • Microsoft Windows 対応のポインティング デバイス
  • DVD-ROM ドライブ

3ds Max 2008 動作環境

ソフトウェア

Autodesk 3ds Max 2008 (32 ビット版)は、以下のオペレーティング システムに対応しています。

  • Microsoft Windows Vista (注)
  • Microsoft Windows XP Professional (SP2以降)

3ds Max 2008 (64 ビット版)は、以下のオペレーティング システムに対応しています。

  • Microsoft Windows Vista (注)
  • Microsoft Windows XP Professional x64

3ds Max 2008 は以下の Web ブラウザに対応しています。

  • Microsoft Internet Explorer 6 以降

3ds Max 2008 では、以下の追加ソフトウェアが必要になります。

  • DirectX 9.0c* (必須), OpenGL (任意)

* 3ds Max 2008 の一部の機能は、Shader Model 3.0 (ピクセルシェーダ および バーテックスシェーダ 3.0) をサポートするグラフィックス ハードウェアと合わせて使用する必要があります。ご使用のハードウェアで Shader Model 3.0 がサポートされているかどうかは、製造元にご確認ください。

(注) オペレーティングシステム側の機能制限により、一部機能が正常に動作しない、もしくはトラブルシューティングができない可能性もあります。 TooではWindows Vista Businessを推奨しております。

ハードウェア

3ds Max 2008 (32 ビット版) を使用するには、以下のハードウェアが必要です。

  • Intel Pentium 4 または AMD Athlon XP 以降のプロセッサ
  • 512 MB 以上の RAM (1 GB 推奨)
  • 500 MB 以上のスワップ領域 (2 GB 推奨)
  • ハードウェア アクセラレータ付き OpenGL および Direct3D のサポート
  • Microsoft Windows 対応のポインティング デバイス (Microsoft IntelliMouse に最適化)
  • DVD-ROM ドライブ

注: Intel プロセッサを搭載し Microsoft Windows OSが動作する Apple製コンピュータは、現在サポートされていません。

3ds Max 2008 (64 ビット版) を使用するには、以下のハードウェアが必要です。

  • Intel EM64T、AMD Athlon 64以降、AMD Opteron プロセッサ
  • 1 GB RAM (4 GB 推奨)
  • 500 MB のスワップ領域 (2 GB 推奨)
  • ハードウェア アクセラレータ付き OpenGL および Direct3D のサポート
  • Microsoft Windows 対応のポインティング デバイス (IntelliMouseに最適化)
  • DVD-ROM ドライブ

3ds Max 9 動作環境

32ビット対応システム

  • Microsoft WindowsXP Professional (SP2以上推奨)、
    Microsoft Windows2000 Professional (SP4)
    (Windows Vista には 3ds Max 9 Service Pack 2 が必要です)
  • Intel Pentium4 または AMD AthlonXP 以上のプロセッサ
  • 512MB以上のRAMおよび500MB以上のスワップスペース
    (1GB以上のRAMおよび2GB以上のスワップスペース推奨)

64ビット対応システム

  • Microsoft WindowsXP Professional x64 Edition
    (Windows Vista には 3ds Max 9 Service Pack 2 が必要です)
  • Intel EM64T、AMD Athlon64 以上 または AMD Opteron プロセッサ
  • 1GB以上のRAMおよび500MB以上のスワップスペース
    (4GB以上のRAMおよび2GB以上のスワップスペース推奨)

その他共通

  • OpenGL および Direct3D ハードウェアアクセラレータサポート
  • Windows 対応のポインティングデバイス
    (Microsoft社 IntelliMouse に最適化)
  • DVD-ROM ドライブ
  • Microsoft InternetExplorer 6
  • DirectX 9.0c (必須)、OpenGL (オプション)

3ds Max 8 動作環境

  • Windows XP Professional (SP2) 、Windows 2000 Professional (SP4)、Windows XP Home (SP2)
    ※Windows XP Home Editionでご使用の場合、OSの制限により一部機能制限があります。
    ※Windows XP Professional または Windows 2000 Professional を推奨。
  • Internet Explorer 6
  • DirectX 9.0c (必須)、OpenGL (オプション)
  • Intel Pentium 3以上またはAMDコンパチプロセッサで500MHz以上
    (デュアルIntel Xeonプロセッサ、デュアルAMD Athlon、またはOpteron(32ビット)システム推奨)
  • 512MB以上のRAMおよび500MB以上のスワップスペース
    (1GBのRAMおよび2GB以上のスワップスペース推奨)
  • 解像度1024×768ピクセル 16ビットカラー、64MB RAM以上をサポートするグラフィックスカード
    (OpenGLおよびDirect3Dハードウェアアクセラレータをサポート、解像度1280×1024ピクセル24ビットカラー以上の3Dグラフィックスカード推奨)
  • Windows対応のポインティングデバイス (Microsoft社 Intellimouse に最適化)
    頂点ペイント機能にはワコムIntuosのような筆圧感知タブレット推奨
  • DVD-ROM ドライブ
  • オプション:サウンドカードおよびスピーカー、TCP/IP対応ネットワーク用ケーブル、3Dハードウェアアクセラレータ、ビデオ出入力デバイス、ジョイスティック、MIDI機材、3ボタンマウス

※ 3ds Max 8 以前のバージョンは、Windows Vistaで動作いたしません。

3ds max 7 動作環境

  • Windows XP Professional (SP2) 、Windows 2000 Professional (SP4)、Windows XP Home (SP2)
    ※Windows XP Home Editionでご使用の場合、OSの制限により一部機能制限があります。
    ※Windows XP Professional または Windows 2000 Professional を推奨。
  • Internet Explorer 6
  • DirectX 9.0c 、 OpenGL
  • Intel Pentium 3 以上または AMD コンパチプロセッサで 500MHz 以上
    ※デュアル Intel Xeon プロセッサ、デュアル AMD Athlon 、または Opteron (32 ビット)システム推奨
  • 512MB 以上の RAM および 500MB 以上のスワップスペース
    ※1GB の RAM および 2GB 以上のスワップスペース推奨
  • 解像度 1024×768 ピクセル 16 ビットカラー、 64MB RAM 以上をサポートするグラフィックスカード
    ※OpenGL および Direct3D ハードウェアアクセラレータをサポート、解像度 1280×1024 ピクセル 24 ビットカラー以上の 3D グラフィックスカード推奨
  • Windows 対応のポインティングデバイス (Microsoft社 IntelliMouse に最適化)
    ※頂点ペイント機能にはワコム Intuos のような筆圧感知タブレット推奨
  • CD-ROMドライブ
  • オプション: サウンドカードおよびスピーカー、 TCP/IP 対応ネットワーク用ケーブル、 3D ハードウェアアクセラレータ、ビデオ出入力デバイス、ジョイスティック、 MIDI 機材、 3 ボタンマウス

3ds max 6 動作環境

  • Windows XP Professional (SP1), Windows 2000 (SP4)
    ※Windows XP Home Editionでご使用の場合、OSの制限により一部機能制限があります。
    ※Windows XP Professional または Windows 2000 Professional を推奨。
  • Internet Explorer 6
  • CPU: 300MHz以上のIntelまたはAMDコンパチプロセッサ
    (デュアルIntel Pentium 4プロセッサまたはデュアルAMD Athlonシステム推奨)
  • RAM/スワップ領域:512MB以上のRAMおよび500MB以上のスワップスペース
    (1GBのRAMおよび2GBのスワップスペース推奨)
  • ビデオカード:1024×768×24ビットカラーをサポートするグラフィックスカード
    (OpenGLおよびDirect3Dハードウェアアクセレータをサポート、32MB以上のVRAM、 24ビットカラー、3Dグラフィックスアクセラレータ推奨)
  • Windows対応のポインティングデバイス (Microsoft社 Intellimouse に最適化)
  • DVDまたはCD-ROMドライブ
  • オプション:サウンドカードおよびスピーカー、TCP/IP対応ネットワーク用ケーブル、ビデオ出入力デバイス、ジョイスティック、MIDI機材

3ds max 5 動作環境

  • Windows XP Professional, Windows 2000 Professional
    ※Windows XP Home Editionでご使用の場合、OSの制限により一部機能制限があります。
    ※Windows XP Professional または Windows 2000 Professional を推奨。
  • CPU: 300MHz以上のIntelまたはAMDコンパチプロセッサ
    (デュアルIntel Pentium 4プロセッサまたはデュアルAMD Athlonシステム推奨)
  • RAM/スワップ領域:256MB以上のRAMおよび300MB以上のスワップスペース
    (1GBのRAMおよび2GBのスワップスペース推奨)
  • ビデオカード:1024×768×24ビットカラーをサポートするグラフィックスカード
    (OpenGLおよびDirect3Dハードウェアアクセレータをサポート、32MB以上のVRAM、 24ビットカラー、3Dグラフィックスアクセラレータ推奨)
  • Windows対応のポインティングデバイス (Microsoft社 Intellimouse に最適化)
  • DVDまたはCD-ROMドライブ
  • オプション:サウンドカードおよびスピーカー、TCP/IP対応ネットワーク用ケーブル、ビデオ出入力デバイス、ジョイスティック、MIDI機材

page top