Maya Complete

※ Maya Unlimited と Maya Complete は、2010バージョンより1つの Maya に統合されました。

大規模プロジェクトに最適なツールセットを提供します。Autodesk Maya Completeは、デデスクトップPCまたはグラフィックスワークステーション上で、プロフェッショナルな品質のグラフィックス作成には欠かせない最も総合的な3Dソフトウェアソリューションです。映画、放送、ゲーム開発、マルチメディア(印刷やWeb)そしてデザインビジュアリゼーション用の2Dと3Dアートワークを開発している方々に最適なソリューションです。Autodesk Maya Completeは、単一ワークフロー内で最高の3Dモデリング、アニメーション、レンダリングのツールをすべて統合しています。その直感的なデザインによってMaya Completeはデジタルコンテンツを制作しているあらゆる層のアーティストや愛好家に支持されています。

直感的なユーザインタフェース

操作を易しくするマーキングメニューや3Dマニピュレータにより、ワークフローを一段とスピードアップします。

モデリングとUVマッピングツール

ポリゴン、NURBS、Subdivisionサーフェスの高機能モデリングツールをフル装備しています。

アニメーション

アニメーション、アニメーションデータの移し変え、再利用、およびデジタルキャラクタの編集を可能にするキーフレーム、ノンリニアそして高度なキャラクタアニメーション編集ツールを幅広く網羅しています。

ビジュアルエフェクト

物理法則に基づき、硬い物体にも柔らかい物体にも対応する高速ダイナミックエフェクト。視覚効果の標準を確立した業界最先端のパーティクルツールです。

ブラシベース機能

多くの輝かしい評価を受けているAutodesk Maya Artisan、Autodesk Maya Paint Effects、3D Paintといった筆圧感知式ブラシベースツール。モデリング、2D/3Dの特殊エフェクト、ジオメトリのペイント配置やテクスチャのペイントなど用途は多彩です。

レンダリング

ユーザインタフェースが共通であるため、Mayaソフトウェア、Mayaハードウェア、mental ray、およびベクターレンダラに対して同じ要領で簡単にアクセスすることができます。トゥーンシェーダ機能により、絵画的なエフェクトをこれまでになく簡単に作成でき、コミックブック、カトゥーン、日本のマンガ、アニメなどの従来の2D技法を簡単に模倣することができるようになりました。

API/SDKとMEL

Autodesk Mayaソフトウェアの能力を最大限に活用するための開発用リソース。Mayaのスクリプト言語と完全なAPIによってカスタマイズと拡張を実施できます。

page top