動作環境 | 株式会社Too

動作環境

  • Autodesk の 認定ハードウェア も合わせてご参照ください。
    こちらはAutodesk社で動作検証を取った環境のレポートです。動作環境 および システム条件を満たしている場合でも、推奨または認定を受けていない環境だと動作に問題が出るケースがありますのでご注意ください。
  • NVIDIA社製GeForceシリーズ および AMD社製Radeonシリーズは、Maya の動作には推奨されておりません。3Dグラフィックスアクセラレートに対応した NVIDIA Quadroシリーズ および AMD FireGLシリーズが推奨されております。
  • HomeエディションのWindows OSでは、アクセス権限やネットワーク機能の制限などにより、Maya が正常に動作しない場合があります。ProfessionalエディションのWindows OSをご使用ください。
  • シンクライアント端末では動作いたしません。
  • 管理者権限のユーザでログインし、Mayaを使用することを推奨します。
  • Mac OS上での動作は、Windows上での動作に比べてシビアな環境が要求されます。Macでのご使用をご検討の場合は、弊社までご相談ください。

Maya 2019 動作環境

Autodesk Maya 2019 を動作させるには、最少でも下記の64-bitハードウェアシステムが必要です。

ソフトウェア
オペレーティング
システム
Microsoft Windows 7 (SP1) および Windows 8.1 Professional
Windows 10 Professional、Windows 10 RS4 (Fall Creators Update)
Apple Mac OS X 10.11.x、10.12.x、10.13.x、10.14.x
Red Hat Enterprise Linux 7.3 WS および 7.5 WS
CentOS 7.3 および 7.5 Linux
ブラウザ オンラインコンテンツにアクセスするために、下記Webブラウザの最新版を推奨
  • Apple Safari web browser
  • Google Chrome web browser
  • Microsoft Internet Explorer web browser
  • Mozilla Firefox web browser
ハードウェア
CPU Intel社製 もしくは AMD社製 64-bit マルチコアプロセッサ、SSE4.2 命令セットを使用
グラフィックス
ハードウェア
Autodesk の 認定ハードウェア の推奨システムとグラフィックスカードリストを参照してください。
メモリ 8GB以上 (16GB以上を推奨)
ディスク空き容量 インストールするために4GBの空きスペースが必要
ポインティング
デバイス
3ボタンマウス

page top