動作環境 | 株式会社Too

動作環境

  • Autodesk 認定ハードウェア も合わせてご参照ください。
    こちらはAutodesk社で動作検証を取った環境のレポートです。動作環境 および システム条件を満たしている場合でも、推奨または認定を受けていない環境だと動作に問題が出るケースがありますのでご注意ください。
  • nVidia社製GeForceシリーズ および AMD社製Radeonシリーズは、MotionBuilder の動作には推奨されておりません。3Dグラフィックスアクセラレートに対応した nVidia Quadroシリーズ および AMD FireGLシリーズが推奨されております。
  • HomeシリーズのWindows OSでは、アクセス権限やネットワーク機能の制限などにより、MotionBuilder が正常に動作しない場合があります。
  • シンクライアント端末では、MotionBuilder は動作いたしません。
  • MotionBuilder をご使用いただくには、管理者権限のユーザでログインしている必要があります。

MotionBuilder 2014 動作環境

Autodesk MotionBuilder 2014 は、以下の 64 ビット オペレーティング システムでご使用ください。ただし、動作するには少なくとも以下の 64 ビット ハードウェア システムが必要です。

MotionBuilder 2014 は 64bit版のみの提供となります。32bit版は提供されません。

ソフトウェア Microsoft Windows 7 および Windows 8 Professional オペレーティング システム
Red Hat Enterprise Linux 6.2 WS オペレーティング システム
Fedora 14 Linux オペレーティング システム
Web ブラウザ Microsoft Internet Explorer
Apple Safari
Mozilla Firefox
ハードウェア Intel または AMD 製の 64 ビット マルチコア プロセッサ
推奨されるシステムとグラフィックス カードに関する詳細リストは、認定ハードウェア一覧を参照してください
4GB の RAM (8GB を推奨)
インストール用に 2GB のディスク空き容量
3 ボタン マウス
  • MotionBuilder 2014 は英語版のみの提供となります。日本語ユーザインターフェイス、日本語ドキュメントは提供されません。

MotionBuilder 2013 動作環境

ソフトウェア

オペレーティング システム

32 ビット版 Autodesk MotionBuilder 2013 は、以下のオペレーティング システムに対応しています。

  • Microsoft Windows XP Professional (SP3)

64 ビット版 MotionBuilder 2013 は、以下のオペレーティング システムに対応しています。

  • Microsoft Windows 7 Professional (SP1)
  • Microsoft Windows XP Professional x64 Edition (SP2)

32 ビット版および 64 ビット版の MotionBuilder 2013 を使用するには、以下の追加ソフトウェアのいずれかをインストールする必要があります。

  • Microsoft Internet Explorer 8 以降
  • Mozilla Firefox
  • Apple QuickTime 7.1以降のメディアプレイヤー

ハードウェア

32 ビット版 MotionBuilder 2013 を使用するには、最低限、以下のハードウェアが搭載されたシステムが必要です。

  • SSE3 命令セットに対応した Intel Pentium 4 プロセッサまたは AMD Athlon プロセッサ(あるいはそれ以上)
  • ハードウェア アクセラレータ付き OpenGL 2.1 以降のグラフィックス カード
    (認定ハードウェア一覧表を参照 www.autodesk.co.jp/graphics-hardware)
  • 2 GB のハード ディスク空き容量(インストール時には、ファイルの解凍に一時的に利用する temporary フォルダのためのディスク容量が別途必要)
  • 2 GB の RAM
  • ライブ ビデオ入力用の USB カメラ
  • オンライン ライセンス認証を行うためにはインターネット接続環境が必要(インターネットに接続されていない環境の場合は、オンライン以外の方法でもライセンス認証可能)
  • DVD-ROM ドライブ

64 ビット版 MotionBuilder 2013 を使用するには、最低限、以下のハードウェアが搭載されたシステムが必要です。

  • SSE3 命令セットに対応した Intel Pentium 4 または AMD Athlon プロセッサ(あるいはそれ以上)
  • ハードウェア アクセラレータ付き OpenGL 2.1 以降のグラフィックス カード
    (認定ハードウェア一覧表を参照 www.autodesk.co.jp/graphics-hardware)
  • 2 GB のハード ディスク空き容量(インストール時には、ファイルの解凍に一時的に利用する temporary フォルダのためのディスク容量が別途必要)
  • 4 GB の RAM
  • ライブ ビデオ入力用の USB カメラ
  • オンライン ライセンス認証を行うためにはインターネット接続環境が必要(インターネットに接続されていない環境の場合は、オンライン以外の方法でもライセンス認証可能)
  • DVD-ROM ドライブ

MotionBuilder 2012 動作環境

■32bit版

  • OS:Microsoft Windows XP Professional(SP3以降)
  • CPU(Win):SSE3対応のIntel Pentium 4、AMD Athlonプロセッサ
  • メモリ:2GB
  • ディスク空き容量:2GB
  • グラフィックスカード:ハードウェアアクセラレータ付きOpenGL 2.1以降
  • ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 7.0以降、Mozilla Firefox
  • ハードウェア オプション:DVD-ROMドライブ
  • 周辺機器:ライブビデオ入力用のUSBカメラ

■64bit版

  • OS:Microsoft Windows 7 P rofessional x64、Microsoft Windows Vista Business x64 Edition(SP2以降)、Microsoft Windows XP x64 Edition(SP2以降)
  • CPU(Win):SSE3対応のIntel Pentium 4、AMD Athlonプロセッサ
  • メモリ:4GB
  • ディスク空き容量:2GB
  • グラフィックスカード:ハードウェアアクセラレータ付きOpenGL 2.1以降
  • ブラウザ:Microsoft Internet Explorer 7.0以降、Mozilla Firefox
  • ハードウェア オプション:DVD-ROMドライブ
  • 周辺機器:ライブビデオ入力用のUSBカメラ

MotionBuilder 2011 動作環境

ソフトウェア

32 ビット 版 Autodesk MotionBuilder 2011 は、以下のオペレーティング システムに対応しています。

  • Microsoft Windows XP Professional (SP2 以降)

64 ビット 版 MotionBuilder 2011 は、以下のオペレーティング システムに対応しています。

  • Microsoft Windows 7 Professional
  • Microsoft Windows Vista Business 64bit (SP1 以降)
  • Microsoft Windows XP Professional 64bit (SP2 以降)

MotionBuilder 2011 は、以下のブラウザに対応しています。

  • Microsoft Internet Explorer 7.0 以降
  • Mozilla Firefox 2.0 以降

ハードウェア

MotionBuilder 2011 を使用するには、最低限、以下のハードウェアが搭載されたシステムが必要です。

  • Intel Pentium プロセッサ
  • Intel または AMD プロセッサ搭載のデュアル コア ワークステーションまたはそれ以上を推奨
  • ハードウェア アクセラレータ付き OpenGL 2.1 (2.1 以降を推奨)プロフェッショナル グラフィックス カード(認定ハードウェア一覧を参照)。製造元より最新のグラフィックス ドライバを入手してください。
  • 2 GB のハード ドライブ空き容量。インストール時には、ファイルの解凍に一時的に利用するtemporary フォルダのためのディスク容量が別途必要です。
  • 32 ビットのオペレーティング システムでは 2 GB 以上の RAM を推奨
  • 64 ビットのオペレーティング システムでは 4 GB 以上の RAM(8 GB RAM を推奨)
  • オンライン ライセンス認証を行うためにはインターネット接続環境が必要です(インターネットに接続されていない環境の場合は、オンライン以外の方法でもライセンス認証を行えます)。
  • ソフトウェアのインストールやメディアの閲覧を行うには、DVD ドライブが必要です。

MotionBuilder 2010 動作環境

32bit版

  • OS: Microsoft Windows XP Professional Service Pack 2 以降
  • CPU: Intel Pentium D プロセッサ以上 / AMD デュアル コア プロセッサ ワークステーションまたはそれ以上
  • メモリ: 2GB 以上推奨
  • ディスク空き容量: 1GB 以上
  • ハードウェアアクセラレータ: OpenGL 1.5 (2.0 以降推奨)
  • ブラウザ: Microsoft Internet Explorer 6.0 以降 / Netscape 7 以降 / Mozilla Firefox 2.0 以降
  • インストールメディア: DVD-ROM
  • その他: オンライン ライセンス認証を行うためにはインターネット接続環境が必要です(インターネットに接続されていない環境の場合は、オンライン以外の方法でもライセンス認証を行えます)。

64bit版

  • OS: Microsoft Windows Vista Business 64bit / Microsoft Windows XP Professional x64 Edition
  • CPU: Intel Pentium D プロセッサ以上 / Intel または AMD デュアル コア プロセッサ ワークステーションまたはそれ以上
  • メモリ: 4GB 以上(8GB 推奨)
  • ディスク空き容量: 1GB 以上
  • ハードウェアアクセラレータ: OpenGL 1.5(2.0 以降推奨)
  • ブラウザ: Microsoft Internet Explorer 6.0 以降 / Netscape 7 以降 / Mozilla Firefox 2.0 以降
  • インストールメディア: DVD-ROM
  • その他: オンライン ライセンス認証を行うためにはインターネット接続環境が必要です(インターネットに接続されていない環境の場合は、オンライン以外の方法でもライセンス認証を行えます)。

MotionBuilder 2009 動作環境

ソフトウェア

32 ビット版の Autodesk MotionBuilder 2009 は、次のオペレーティング システムでサポートされます。

  • Microsoft Windows XP Professional (SP2 以降)

64 ビット版 の MotionBuilder 2009 は、次のオペレーティング システムでサポートされます。

  • Microsoft Windows Vista Business
  • Microsoft Windows XP x64 Edition

MotionBuilder 2009 では次の Web ブラウザがサポートされます。

  • Microsoft Internet Explorer 6.0 以降
  • Netscape 7 以降
  • Mozilla Firefox

ハードウェア

32 ビット版 MotionBuilder 2009 は、次のハードウェアを含むシステムを最低限必要とします。

  • Intel Pentium 4 以上、AMD Athlon プロセッサ
  • 512 MB RAM
  • 空き容量 1 GB のハードディスク
  • 少なくとも 64 MB の RAM を搭載した OpenGL グラフィック カード
  • DVD-ROM ドライブ

64 ビット版 MotionBuilder 2009 は、次のハードウェアを含むシステムを最低限必要とします。

  • Intel EM64T、AMD Athlon 64、AMD Opteron プロセッサ
  • 2 GB RAM
  • 空き容量 1 GB のハードディスク
  • 少なくとも 64 MB の RAM を搭載した OpenGL グラフィック カード
  • DVD-ROM ドライブ

page top