Dreamweaver講座

迷わず、最初からDreamweaverをマスターしましょう。

ホームページ作成ソフトはいろいろありますが、プロが愛用する定番ソフトがAdobe Dreamweaverです。「初心者向けソフトの方がいいかな・・・」と迷う方には「急がば回れ」。Dreamweaverを使いながら、HTMLとCSSに少しずつ慣れていく。これがWebデザインをマスターする近道です。
基本をマスターすれば、後はどんどん独学でスキルアップが可能です。


こんな方が受講されています。
  • 広告会社 デザイン部
  • 住宅メーカー 企画設計部
  • 不動産 管理部
Dreamweaverの活用例
  • 自社Webサイトの作成・メンテナンス
  • サイトのモバイル対応
  • Webアプリケーション作成
Dreamweaver講座を受講されたお客様の声
  • サイトの更新だけでなく、ゼロからどうやって作るのかを理解できました。Dreamweaverの便利な機能を知ることもできて作業効率アップできそうです。

お客様の声をもっと見る


Dreamweaver基本講座

Dreamweaverの「基本操作」を1日で学んでいただく講習です。

プロのWebデザイナーの大半の方が使用している定番のソフトAdobe Dreamweaverの講座です。CSSによる基本的かつ汎用性のあるレイアウトの作成方法とDreamweaverの機能を使った効率的な制作・更新を学びます。効率のよい講座にするため、HTMLやCSSについての基本的なご説明は、この講座ではいたしません。Webデザイン初心者の方は「Webデザインの基礎知識講座」を先にご受講ください。

充実の講座内容

講座の内容

  1. サイトの定義
  2. XHTMLの作成
  3. 段落、見出し、リストなどの設定
  4. CSSによるレイアウトと装飾
  5. 一般的な画像ファイルの扱い
  6. Photoshopスマートオブジェクト
  7. テンプレート機能
  8. サーバーへのアップロード
  9. テーブル(表組)
  10. フォームによるアンケートページ作成
  11. CGIの編集によるフォーム処理
  12. テンプレートとCSSによる更新

オリジナル講座テキスト

Dreamweaver基本講座 講座テキスト目次

  • 新規サイト作成
  • 新規xhtmlの作成
  • ページタイトル、エンコーディングの設定
  • 段落、改行の設定
  • 見出しの設定
  • リストの設定
  • CSSファイルの作成とbody要素の再定義
  • div要素の作成とCSSによる定義
  • ボックスを左右中央に位置付け
  • Floatによるボックスの右側へのシフト
  • footer部の作成
  • header部への画像の挿入
  • navi部のリスト再定義
  • navi部のリストに設定したa要素の再定義
  • 疑似クラスセレクターa:hoverを設定(カーソルが上に来たら変化)
  • ブラウザでのプレビュー
  • 文字の太さ(ウェイト)
  • 内容によって高さを変化させる
  • 高さの下限を設定する(mimimum height)
  • テンプレートとして保存
  • テンプレートからXHTMLファイルを作成
  • Photoshopスマートオブジェクトの利用
  • 複数のCSSファイルの設定
  • CSSファイルをXHTMLファイルに後からリンク
  • 行の高さ(Line-height)の設定
  • 背景画像(Background-image)の設定
  • 一部の文字だけ色を変更:CSSのクラスを使用
  • 表(table)の作成
  • フォーム(form)の作成
  • テンプレートのnavi部へのリンク設定
  • リモートサイトの定義(WEBサーバーの設定)
  • クロークの設定
  • リモートサイト(WEBサーバー)への接続
  • CGI関連ファイルへのパーミッション設定
  • 特定ファイルのみのアップロード

講座で使用するサンプルサイト

講座スケジュール

11月15日(金) 基本 Dreamweaver基本講座 4
12月25日(水) 基本 Dreamweaver基本講座 7

※リアルタイムには反映されません。
※お申込の締切:講習前日(平日)の午後5時まで、講習が月曜の場合は前週の金曜の午後5時までとなります。

価格
24,000円+消費税
対象となる方
初心者
講習時利用バージョン
  • Dreamweaver 2018
プラットフォーム
  • Mac
  • Windows
講座時間
6時間
(10:00〜17:00)