.Tooトップへ
デジタルメディアシステム部 03-6757-3145 お問い合わせ

tips

Autodesk製品 ライセンス形態の変更

2019.01.10
 
3ds Max  Autodesk  Maya 

3ds Max 2016、Maya 2016 まで

それぞれ、以下にある「License.env」をテキストエディタで編集します。

3ds Max
C:\Program Files\Autodesk\3ds Max 201x
Maya
C:\Program Files\Autodesk\Maya201x\bin

赤字部分を standalone <-> network と書き換えることによって、ライセンス形態を切り替えられます。

3ds Max
[LicenseMethod]
3DSMAX_LICENSE_METHOD=standalone
Maya
MAYA_LICENSE=unlimited
MAYA_LICENSE_METHOD=standalone

 

3ds Max 2017 ~ 2019、Maya 2017 ~ 2019

C:\ProgramData\Autodesk\CLM\LGS の各フォルダにある「LGS.data」を削除します。

3ds Max 2017
128I1_2017.0.0.F
3ds Max 2018
128J1_2018.0.0.F
3ds Max 2019
128K1_2019.0.0.F
Maya 2017
657I1_2017.0.0.F
Maya 2018
657J1_2018.0.0.F
Maya 2019
657K1_2019.0.0.F

ファイルを削除後にアプリケーションを起動すると、ライセンス形態を選択するダイアログが表示されます。

 

3ds Max 2020

コマンドプロンプトを立ち上げます。

以下のコマンドを入力してディレクトリを移動します。

cd C:\Program Files (x86)\Common Files\Autodesk Shared\AdskLicensing\Current\helper

以下のコマンドを実行します。

3ds Max 2020
AdskLicensingInstHelper change -pk 128L1 -pv 2020.0.0.F -lm ""

3ds Max 2020を起動し、下図ダイアログでライセンス形態を選択します。

 

これらの手順でうまくいかない場合、お手数ですが再インストールをお願いします。