Too

企業課題別のIT戦略事例を知る
オンラインセミナー

IT surf seminar 2022

タイムテーブル

2022年7月15日(金)

15:05 ~ 15:35
事業規模・メンバー規模ともに成長中の環境で、社内ITという分野をどのようなアプローチで取り組んでいるのかについてご紹介します。
bash /ピクシブ株式会社
15:40 ~ 16:10
社員が急増することで直面したIT・セキュリティの課題と対策について、非エンジニアが主にリスクマネジメントの観点で何を考えて、どう取り組んできたかを共有させていただきます。
野越 行男 /株式会社PHONE APPLI
16:20~17:05
テクノロジーの進化が目まぐるしい中、現場を支えるシステム・デバイス・アカウントの運用管理や、組織のフェーズごとのIT施策について、これまでの取り組みを振り返りながらお話します。
木戸 秀作 /株式会社コロプラ
福田 弘徳/株式会社Too

昨年のセッションはこちら

「事業成長を支えるITとは?課題別の取り組み事例を知る」 今よりもっとクリエイティブな情報システム部門のあり方を、会社を超えて一緒に考えてみませんか? 成長してゆく企業に欠かせない、強いITチームとはどのような存在でしょうか。
WEB・アプリといったIT領域の企業では特に、事業に密に寄り添い、変化する課題に対応していく力が必要です。
今回は、WEB・アプリをベースにサービスを展開する3社から、これまでにぶつかったIT課題と取り組みを具体的にお話いただきます。 企業フェーズや目指す未来も三者三様。それでも、共通する課題や解決方法が見えてくるのではないでしょうか。 これから先の時代を創る会社は、どのように考え、どこから始めたのか。
それぞれの立場から取り組み方を聞いてみましょう。

主催:株式会社Too

イベント概要

イベント名

IT surf seminar 2022

日時

2022年7月15日(金) 15:00~17:10

参加料金

無料(事前申し込み制)

会場

オンライン

内容は変更になる場合があります。

協力

お申し込みフォーム

セッション(ライブ)

1回のお申し込みで、すべてのセッションをご覧いただけます。

設立18年目の企業での「業務という創作活動がもっと楽しくなる場所をつくる」コーポレートIT整備の挑戦

「創作活動がもっと楽しくなる場所を創る」をコーポレートミッションとして、クリエイターに、創作活動やファンとのコミュニケーションを楽しんでもらいたい、世の中のクリエイターの創作活動を支え、創作文化を刺激していきたい。そんな想いで、私たちピクシブは世界中の人々の創作活動を支える事業を行っています。
社内では事業ごとにクロスファンクショナルチーム構成をとっており、様々な職能のメンバーたちが協力しながら業務にあたっています。
会社としては今夏で設立18年目で、事業規模・メンバー規模ともに拡大している最中です。
そのような環境で、社内IT分野の整備・運用はコーポレート基盤部という前身の活動含めてまだ数年の若い部署で全社横断で担っています。
このセッションでは変化の大きな環境下で社内ITという分野で、どのようなアプローチで取り組みを進めているのかについてご紹介します。

bash
ピクシブ株式会社

ピクシブ株式会社 コーポレート基盤部マネージャ bash
キャッチフレーズは「まじめなSE」。2013年秋に広告配信エンジニアとして中途入社。広告配信システムのフルスクラッチルプレースを進めつつ、開発部門マネージャとしてエンジニア組織整備に従事。その後、関連会社CTO、VP of Engineering、自社カンファレンスPIXIV DEV MEETUP運営、社内IT責任者など様々な立ち位置を歴任。事業・技術・組織・イベント開催・情報発信など、様々な取り組みの裏方を長く支えてきた。
技術コミュニティでの登壇、執筆、カンファレンス開催など活躍多数。

組織の成長にあわせたセキュリティ強化

50名未満のスタートアップがクラウドサービスの提供を開始し、社員が急増することで直面したIT・セキュリティの課題と対策について、非エンジニアが主にリスクマネジメントの観点で何を考えて、どう取り組んできたかを共有させていただきます。
限られた人員・予算とステークホルダーの要求の調整、コロナ禍による社会情勢の変化への対応を中心に、プライバシーマークやISMSの審査、デューデリジェンス対応などについても一部触れさせていただきます。

NOGOSHI YUKIO
野越 行男
株式会社PHONE APPLIコーポレート本部 本部長 兼 法務情報部 部長
クリエイターに寄り添うITチームと管理統合の仕組み

グループ全体で1000名を超えるコロプラでは、多くのクリエイターが日々人気アプリの運用や改善を行いつつ、次なる開発にも取り組んでいます。
テクノロジーの進化が目まぐるしい中、現場を支えるシステム・デバイス・アカウントの運用管理や、組織のフェーズごとのIT施策について、これまでの取り組みを振り返りながらお話します。

KIDO SYUSAKU
木戸 秀作
株式会社コロプラ IT戦略室 システム管理グループ マネージャー
FUKUDA HIRONORI
福田 弘徳
株式会社Too 株式会社Too 執行役員
Apple事業開発部 ゼネラルマネージャー
タイムテーブル
お申し込みフォーム
  • セミナーは無料でご参加いただけます。
  • セミナー時間、タイトル、講師等、記載の内容は変更になる場合がございます。
  • セミナーは事前お申し込み制です。
  • 記載の製品名および会社名は、一般に各社の商標または登録商標です。