ソリューション クラウドバックアップサービス 「D-trans backup」

ランサムウェア対策には
バックアップが有効

● ランサムウェアとは?

ランサムウェアとは、感染したPCをロックしたり、ファイルを暗号化したりすることによって使用不能にしたのち、元に戻すことと引き換えに「身代金」を要求する不正プログラムです。身代金要求型不正プログラムとも呼ばれます。

● ランサムウェアの対策は?

感染を未然に防ぐためのUTM(セキュリティ装置)やウイルス対策ソフトの導入などが重要ですが、それでも完全に防ぐ事はできません。感染した後の復旧対策が不可欠です。

身代金を払わないようにするためには
バックアップが有効です

EASY

複数の世代をバックアップする

1世代だけのバックアップでは、ランサムウェアに暗号化されたファイルがバックアップされてしまうと、復旧する術がなくなります。感染前の状態に戻せる複数の世代、最低でも2、3日前の状態に戻せるバックアップが必要です。

RISK MANAGEMENT

暗号化されない場所にバックアップする

ランサムウェアに感染したコンピューターのOSのユーザー権限では直接アクセスできないクラウドサービスを利用します。また、ランサムウェアの実行ファイルをバックアップしてしまっても、ファイルを圧縮・暗号化して保存するバックアップ方式であれば、バックアップ先でランサムウェアが活動することはありません。

14日間無料トライアルをはじめる

Too

ICTサービス部 東京都港区虎ノ門3-4-7 虎ノ門36森ビル 〒105-0001 会社情報