MODO 基本トレーニング | 株式会社Too

MODO 基本トレーニング

本トレーニングは、3DCGソフトウェア MODOの操作を学ぶ有償トレーニングコースです。パッケージデザインを題材として、3Dのモデルデータを作成する「モデリング」機能やフォトリアルな画像の作成を行う「レンダリング」機能などをご説明いたします。

パッケージデザインに3DCGを用いれば、パッケージの色やデザインを変更しても すぐに完成図に反映させることができます。そして作成した3Dデータはカタログ などで利用するだけでなく、店舗の什器やショーウィンドウでの展示イメージにも利用できます。

本トレーニングは3DCG初心者の方、3DCGに興味があるデザイナーの方、または3DCGでのパッケージデザインに興味をお持ちの方を対象としており、MODOの基本操作を習得頂くことを目的とした内容となりますが、まだ一度もMODOを触ったことの無い方は事前にMODO 無料体験コースを受講されるかMODO 入門ビデオで学習されてから、本トレーニングを受講されることをお奨め致します。

受講者お1人にWindows PC1台の教室形式のトレーニングです。最大6名様までの少人数制で実施します。

東京会場では受講者用モニタのすぐ横に、講師の作業画面を表示させるクローンモニタを配置。
プロジェクタよりもはっきりと講師画面を確認できます。

定員

最大6名様 最小開催人数 2名様以上

参加人数が2名様未満となった場合は、本トレーニングは開催されません。予めご了承ください。

日程

お申し込みフォーム でご確認ください。

時間

13:00~17:00

価格

各コースお1人様あたり 20,000円 (税別)

会場案内

東京:虎ノ門会場
〒105-0001 東京都港区虎ノ門3-4-7
虎ノ門36森ビル 3F
株式会社Too トレーニングルーム
 >> 地図

トレーニング内容

パッケージデザイン・レンダリング編
  • 3Dモデルを作成する
    ■主なモチーフ
    ボトルワイン(ラベル)
    シンプルな箱
    少し変わったかたちの箱
    リボン


  • 3Dモデルにパッケージ画像を貼り付ける




  • 3Dモデルのレンダリング「撮影」を行う



  • 応用

お申し込み・日程のご確認はこちら

お申し込みフォーム

page top