Hallmarker DI

Hallmarker DIとは?

通常のHallmarkerの機能に加え製薬会社に求められるデータインテグリティに対応

● アカウント別の権限管理/ログイン機能
● オーディットトレイル(監査証跡)
● 改ざんが不可能な検査結果
● 生データのセキュアな暗号化管理
● 検査〜承認フロー

製薬会社における校正/検品作業の課題



● 資材の校正チェックにかなりの時間と労力がかかっている

頻繁に変更が行われ、多くの種類の資材についてチェックが必要

● 品質保証に課題

目視での受け入れ検査では一貫性が担保できない

● 改ざんなど不正防止の対策が急務

目視チェックでは不正防止や履歴管理が不十分

主な機能

Hallmarker の基本機能はこちらをご覧ください

アカウント別権限管理

検査者、承認者、管理者、Adminの4階層で権限を管理できます。



セキュアなデータベース管理

検査結果にはDB経由でのみアクセスが可能。改ざんが不可能な暗号化ファイルで厳格に管理されます。



オーディットトレイル(監査証跡)

検査ソフトウェアに関するすべての操作履歴が記録されます。担当、対象期間、操作項目別に検索が可能です。



ホールマーカーDI導入の効果

品質保証

検査ソフトウェアによる検査品質の向上と標準化

校正検品業務のDXを促進

安心のデータインテグリティ機能ですぐに稼働が可能

業務環境の改善

目視チェックからの脱却による負担軽減 複数人での検査も不要


株式会社TooはHallmarkerシリーズの正規販売代理店です。






page top