PSOFT CharacterBoxキャラクターボックス は、3DCGソフトウェア MODO用のキャラクターアニメーションプラグインです。キャラクターアニメーションに必要な様々な機能を提供します。

  • 強力なモジュラーリグ機能
  • 筋肉のシミュレーション
  • ポリゴンメッシュを使用したウェイトマップ生成
  • リグやモーションのライブラリ化

多くの新機能を搭載した Modo 13 対応版「 CharacterBox 」 1.2.0 リリース

動作環境 Windows 7 / 8 / 8.1 / 10
Windows 版  Modo 10.2v2 / 11.x / 12.x / 13.x
デモ版 有り
メーカー PSOFT
カテゴリー アニメーション / キャラクター
製品名価格(税込)
CharacterBox for MODO スタンドアロンライセンス(パッケージ版) 63,800
CharacterBox for MODO ネットワークライセンス(パッケージ版) 88,000
CharacterBox for MODO スタンドアロンからネットワークへアップグレード 36,300

キャラクターリグを簡単に素早く作成。

汎用性の高いモジュラーリグを組み合わせることで、 2足歩行や4足歩行、多脚のキャラクターリグを自由に作成することができます。 キャラクターリグはライブラリとして保存していつでも再利用可能です。

自由度の高いリグ機能。

リグはキャラクターアニメーションで必要とされる様々な機能を提供します。 リグの制御はグラフ編集を使用して、直感的かつ詳細に調節することができます。 独自に開発したIKソルバを使用することで、関節の多いキャラクターでも高速に動作します。

  • IK/FKのブレンド
  • 腕や脚のツイスト
  • 脊椎のカーブ、ベンド、ツイスト
  • リグのスカッシュ アンド ストレッチ
  • 尻尾のディレイ
  • 回転やスケールの継承設定

ポーズやモーションを再利用。

キャラクターのポーズやモーションをコピーしてペースト/ミラーペーストすることができます。 ポーズやモーションを保存して、簡単にライブラリ化することが可能です。

筋肉のシミュレーション。

マッスルデフォーマとメッシュコンタクトデフォーマを使用することで、 皮膚の伸縮や変形をリアルに表現することができます。デフォーマは汎用的な設計になっているため、筋肉以外の表現にも使用可能です。

直感的なウェイトマップ設定。

ポリゴンメッシュを使用してウェイトマップの影響範囲を直感的に設定することができます。メッシュの編集はモデリング用のツールをそのまま使用することができます。

自然に統合されたワークフロー。

PSOFT CharacterBoxはMODOの仕様に合わせ、深く自然に統合されています。

  • セットアップステートを使用することで、モーション作成後も関節の位置を調節することができます。
  • リグの階層構造はシンプルで最小限です。シーンをクリーンに維持します。
  • アクション機能を使用したワークフローに対応しています。
  • リグをMODO標準のスケルトンに変換して、モーションをベイクすることができます。
  • MODO標準のチャンネルモディファイヤを使用して、リグを拡張することができます。
  • MODOのFBX出力に対応しています。 作成したアニメーションを 3dsMax、Maya、Unity、Unreal Engineなどに出力して使用することができます。


Unity

Unreal Engine

主な特長

  • モジュラーリグ
  • リグの保存と読み込み
  • ポーズやモーションのコピー、ペースト/ミラーペースト
  • ポーズやモーションの保存と読み込み
  • 独自の高速なIKソルバ
  • IK/FKのブレンド
  • 腕や脚のツイスト
  • 背骨のカーブ、ベンド、ツイスト
  • リグのスカッシュ アンド ストレッチ
  • 尻尾のディレイ
  • 回転やスケールの継承設定
  • マッスルデフォーマ
  • メッシュコンタクトデフォーマ
  • ポリゴンメッシュを使用したウェイトマップ生成
  • IKのポーズをFKに変換
  • モーションのベイク

CharacterBox 1.2.0 新機能

スケールを使用したリグ編集に対応

CBOX1.0.0 ではモデルに関節位置を合わせるとき移動と回転のみサポートしていましたが、 1.2.0 ではスケールを使用することができるようになりました。 CBOX のプリセットリグを作成し RootItem やスケルトンをスケールすることができるので、 大きさの異なるモデルにリグを設定するのが容易になります。

ソフト IK 強度

2DIK に[ ソフト IK 強度 ]を追加しました。 ソフト IK はアニメーションで役立ちます。関節が真っすぐに伸びた状態から動きはじめるとき、関節が極端に動いて見える問題を緩和します。

マッスルのロケータ対応

[ マッスル ]をロケータタイプのアイテムに対応しました。 IK ゴールをジグルを使用して揺らすことが簡単になります。これは髪が揺れる表現などセカンダリアニメーションの作成に役立ちます。

ミラーウェイトツール

ミラーウェイトツールを追加しました。このツールは Modo 標準のウェイトマップで動作するため、 CBOX 以外のウェイト編集にも利用することができます。

対称タグ追加

CBOX が対称のアイテムと認識するための「対称タグ」を追加することができます。 この対称タグはコピー / ペーストや対称編集ツールで使用できるため、リグをカスタムした場合の利便性がより向上します。また、対称タグは RootItem 以下の階層にペアレントしたロケータにも追加することが可能です。

リグエディットモードを刷新

リグエディットモードをツールパイプで動作するツールに刷新しました。これにより Modo のツール機能にネイティブに統合されます。

対称編集ツール

対称編集ツールを追加しました。トランスフォームツールを使用してリグやコントローラーを左右対称に編集することができます。 また、対称編集ツールはアニメーションで使用することができるようになっており、 Modo12.0 以降で対称アイテムへのキーフレームの追加をサポートしています。

※ 1.0.0 で作成したリグには対称タグがないため対称編集が動作しない場合があります。その場合は[ 対称タグを追加 ]を設定することで、対称編集ツールを使用できるようになります。

対称アイテム選択

対称で作成したリグや、対称タグが追加されたアイテムを選択することができます。

スケルトンサイズのコピー / ペースト

スケルトンサイズのコピー / ペーストに対応しました。同じ種類のリグであれば複数アイテムのスケルトンサイズをコピーすることができます。

SPIK コントローラーを整列

SPIK コントローラーを整列する機能を追加しました。 FK から SPIK に切り替える場合や、 SPIK コントローラを再配置する場合に役立ちます。

ゴール回転に同期

2DIK に[ ゴール回転に同期 ]を追加しました。 1.0.0 では IK ゴールの回転に合わせて手や足のスケルトンが回転していましたが、 手や足のスケルトンを IK ゴールの回転と同期するかを選択することができます。

FK を 2DIK に変換

FK の姿勢をできるだけ維持するように 2DIK ゴールの位置を移動します。 アニメーションの途中で FK から 2DIK に切り替えたい場合に、ゴールの位置合わせが容易になります。

未使用のノードを削除

Delete  キーなど Modo の標準機能を使用してリグを削除した場合に、シーンにモディファイヤ、グループ、マテリアルが残ったままになることがあります。 [ 未使用のノードを削除 ]を使用すると、シーンに残った不要なデータをクリーンアップすることができます。

アクションレイヤー対応

Modo13 で追加されたアクションレイヤーに対応しました。アクションレイヤーにアニメーションをコピーしたり、アクションレイヤーを使用したアニメーションをベイクすることができます。

スタンドアロンライセンスツールをアップデート

PC がインターネット接続できる環境であれば、 CBOX のライセンスを直接 Web サーバーから取得または返却することができるようになりました。 別の PC にライセンスを移動するのが容易になります。

ネットワークレンダリング専用プラグイン

ネットワークレンダリング専用プラグインの提供を開始しました。 1.0.0 ではネットワークレンダリングをする場合はモーションをベイクする必要がありました。 1.2.0 ではレンダーファームにネットワークレンダリング専用プラグインをインストールすることで モーションをベイクする必要がなくなります。 ネットワークレンダリング専用のプラグインはユーザーページからダウンロードしてください。

  • スレーブモードまたはヘッドレスモードで起動した Modo でネットワークレンダリングが可能になります。
  • このプラグインはライセンスを設定する必要ありません。好きな数の PC にインストールして使用できます。
  • このプラグインを使用してリグやアニメーションを編集することはできません。

その他の修正内容については、リリースノートをご参照ください。

CharacterBox チュートリアル

page top