Proof Checker PRO | 導入のメリット/製品特長 | その他のソフトウェア | 製品・サービス | 株式会社Too

導入のメリット

  • 効率的な校正ワークフローを構築できます。
  • 大幅なコスト削減を実現できます。
  • 人の目では見落としてしまうような細かな違いも発見できます。
  • 校正ミスによる事故を未然に防げます。
  • 制作物に対して「根拠と安心感」を持てます。
  • デジタル検査しているということがセールトークに使えます。

Proof Checker PROを導入いただくことにより、様々な導入効果が期待できます。
詳細は導入事例をご覧ください。

主な特長

ソースデータ(書き出し元のアプリケーション)が異なるPDFでも比較できます。

一括文字置換をして余計なところまで変わってしまったというような、思わぬミスも発見可能。

操作は簡単、変更前後のファイルをドロップするだけ。

変更前の PDF ファイルと変更後の PDF ファイルを同時につかんで「ファイル照合」という フォルダにドロップするだけ。新旧のファイル名を確認したらOK ボタンを押す。 これだけの作業でファイル照合が行なわれます。

左右に新旧を並べて、詳しくわかりやすく表示。

「変更前」を左、「変更後」を右に並べて、同じ場所を表示することで、違いが一目で確認できます。

他言語対応

英語、イタリア語、オランダ語、ギリシャ語、スペイン語など17言語に加え、文字を画像化して照合できるので、アラビア語やペルシャ語といった対応していない言語でもチェックできます。

page top