「Rigato(リガート)」それは感謝を共有しあう新たな人事評価です

企業の成長と個人の成長を考え抜いた唯一のサービス






感謝が明確・的確に伝わると
やりがいが生まれ、成長につながる



感謝をする機会は役職や場所に関係なく、日常生活の様々な場所に存在します。しかし我々はそれらが「当たり前のもの」になってしまうと、いつしか感謝することを忘れてしまいます。 人は感謝を伝えることにより、やりがいが生まれ、成長に繋がるものです。Rigato(リガート)を通じて日常の感謝を明確に、そして的確に伝えましょう。

「ありがとう」の数と種類で
個人の特性を把握できる



お互いに感謝をし合う文化が生まれることにより、個人の成長や、働きやすい環境が生まれます。ただRigato(リガート)はそれだけに留まらず、「感謝」の内容を分析し、個人の定性的な特性を分析することが可能です。個性を理解することにより、個人や組織、さらには企業を飛躍的に成長させることが可能です。




感謝の共有がなぜ重要?

Rigato(リガート)は社員同士がお互いに感謝の気持ちを送り合い、働く環境の改善を行うだけでなく
評価内容をもとに、新たな定性的な評価を企業に提供するサービスです。
人材育成、人事評価、スタッフどうしのコミュニケーションの活性化、
風通し良い組織への改革などに貢献します。




人事評価をITで解決!考え抜かれた使いやすいアプリと評価軸


ユーザーはスマートフォン用アプリで感謝を素早く伝えられます。感謝はクラウドに蓄積されます。




「ありがとう」と思った瞬間を
逃さない操作性を実現。



Rigato(リガート)ではIoTによる位置情報機能を活用し、感謝を伝えたい相手を即座に探し出し、思いを伝えることが可能です。感謝とともに「もっとこうすれば更に良くなる」を、その場で送ることで、対象者は具体的なアクションに対しての評価された点、改善すべき点の双方を認識し、今まで以上に早期に改善につなげることも可能です。

100を超える評価軸が
個性を十分に捉える



Rigato(リガート)は個人や組織の定量的な評価を行うために、100を超える評価軸を用意しています。様々な業種や業態にマッチするように設計しているため、業種業態年齢にとらわれない個性の分析が可能です。また、評価軸の選択もUI/UXを考慮することで、ユーザーにとってストレスなく、選択させることが可能となっております。



ゲーム要素「クラウン」を搭載
飽きずに続けることができる



このようなサービスにおいて「ユーザーの飽き」を考慮することは必要不可欠です。本サービスでは自身の評価比率を把握できる「集計情報」や、コレクション欲を刺激する「クラウン」という機能を標準搭載し、利用者がサービスを飽きることなく利用できる仕組みを既に兼ね備えています。

マルチデバイス対応だから
だれでも、いつでも、どんな時も


Excel画面

Rigato(リガート)はiOSアプリの他に、Webブラウザーでの活用も可能となっております。デバイス環境に依存することなくご活用頂くことができるため、どんな企業でも、いつでも、どんな時でも、思ったタイミングでお手持ちのデバイスから感謝を送り合うことが可能となっております。





評価・分析機能も充実

アプリからクラウドに蓄積されたデータを使い、人事評価の分析が可能です。


管理画面でRigatoの送受信履歴の把握
多様な切り口で自在に分析


Word画面

Rigato(リガート)の管理画面では、チーム別、個人別で、期間を指定して、送信受信状況が一目で分かるようになっています。csvでのエクスポートも可能で、気になる切り口で自在に分析し、人材育成、チーム構成、状況把握など、多面的に意味合いを出せます。
また、AIによるハイパフォーマーの特性分析や、Rigatoを軸とした成長アドバイスなども実装予定です。(開発中)


料金プラン

【IT導入補助金対象製品】


IT導入補助金の詳細へ




システム構成図




われわれだからこそ実現できたサービスです

Rigatoは株式会社ボダイとTooが共同開発を行ったサービスです。
それぞれの強みを十分に発揮したからこそ実現できたサービスを、ぜひご活用ください。


page top