Final Cut Pro X アップデート(2019.01.18) | Apple関連サポートニュース | Apple製品修理 | 株式会社Too

Final Cut Pro X アップデート(2019.01.18)

(2019年1月19日掲載)

Appleより Final Cut Pro X 10.4.5 が公開されました。

最低システム条件はmacOS 10.13.6 以降で変更ありません。以下リリースノートより引用

10.4.5
・オーディオチャンネルのないクリップの波形を生成するときのパフォーマンスが向上
・キーボードショートカット“Shift + Command + Eキー”を使ってCompressorにプロジェクトを送信するときの安定性が向上
・アラビア語またはヘブライ語のテキストをタイトルにペーストするときの安定性が向上
・タイムラインインデックスでタブを切り替えるときの安定性が向上

page top