CC2015インストール時に以前のバージョンを削除しないようにする

Creative Cloud、バージョンCC2015をインストールすると、初期設定では以前のバージョン(CS6、CC、CC2014)が削除されてしまいます。

例として、以前のバージョンを残しつつ、IllustratorCC2015を新規インストールする方法をご案内します。


【Mac】
メニューバーにある「Creative Cloud アプリケーション」のマークをクリックし、「Apps」を選択します。

「最新バージョン」>「アップデート」内の「IllustratorCC(2015)」の右側にある「アップデート」をクリックします。

023_1.jpg


【Windows】
デスクトップにある「Adobe Creative Cloud」ショートカット、もしくはWindowsメニューなどから起動します。

(参考:Win10 既定の設定におけるインストール場所)
C:\ProgramData\Microsoft\Windows\Start Menu\Programs
161020_2-3.png

「IllustratorCC(2015)にアップデートします」というアラートが表示されるので、「詳細オプション」をクリックします。

023_2.jpg


「以前のバージョンを削除」にチェックが入ってるので、このチェックを外します

023_3.jpg


インストール状況が表示されますので、完了するまで待ちます。

023_4.jpg


参考「【お知らせ】CC2015アップデートに伴う旧バージョンの自動削除について(Adobeサポート)」


弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Adobeアプリケーション」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top