InDesign の行送りの動作

InDesignの「文字」パネルで「行送り」ボックスに行送りの値を指定する際、「段落」パネルでの設定によって行間が変わる行が異なります。

「段落」パネルのオプションメニューにある「Adobe 多言語対応単数行コンポーザー」「Adobe 多言語対応段落コンポーザー」「Adobe 日本語単数行コンポーザー」「Adobe 日本語段落コンポーザー」「Adobe 欧文段落コンポーザー」「Adobe 欧文単数行コンポーザー」の切り替えが、それに該当します。


【Mac】

indesign_gyouokuri1.png
【Windows】

InDesign_Paragraph_panel.png


段落の改行位置を判定する際に、

  • 「段落コンポーザー」では段落単位で、
  • 「単数行コンポーザー」では行単位で、

実行しています。

加えて「Adobe 日本語コンポーザー」では、「文字組みアキ量設定」や「文字ツメ」などの和文の文字組みを行うための各機能が活用されます。

「Adobe 多言語対応コンポーザー」は、アラビア語、ヘブライ語、その他ラテン系の言語のテキストの入力時に使用します。

「Adobe 日本語コンポーザー」に設定して、「文字」パネルの「行送り」を調整すると、選択した行の一行下の行が、設定に合わせて動きます。

「Adobe 欧文コンポーザー」「Adobe 多言語対応コンポーザー」に設定して、「文字」パネルの「行送り」を調整すると、選択した行そのものが、設定に合わせて動きます。

indesign_gyouokuri2.png


Adobe InDesign CC 2015 のデフォルトは「Adobe 日本語段落コンポーザー」です。




参考「InDesign / テキスト組版(Adobeサポート)」

参考「InDesign ヘルプ / アラビア語版およびヘブライ語版の機能 | CC、CS6(Adobeサポート)」


弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Adobeアプリケーション」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top