InDesign で書類を開こうとすると、「環境に無いプラグイン」ダイアログが表示されます

このアラートはお客様が開こうとしている InDesign書類(拡張子 .indd)が、お使いの InDesign よりも新しいバージョンで作成されている時にも表示されます。不具合を防ぐため、本当に開いて良いか確認を求められます。

【Mac】

ID_kankyouninai_plugin.png

問題の InDesign書類が取引先様より送られたものであるなら、取引先様に InDesign Markup書類(拡張子 .idml)に書き出していただくように一度ご相談されることをお勧めします。

なお InDesign CS6 v8.1 以降をお使いの場合には、代わりに「変換」ダイアログが表示され、取引先様に InDesign Markup書類(拡張子 .idml)に書き出していただくことなく、開こうとしているコンピュータ側で変換処理が行われて開くことができるようになります。

【Mac】

ID_henkan.png

【Windows】

indesign_translate_win.png


参考「旧バージョンで InDesign ファイルを開く(Adobeサポート)」 



弊社保守契約
をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Adobeアプリケーション」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top