InDesign でパッケージを行いましたが、和文フォントが収集されません

和文フォントが収集されないのは、仕様です。

InDesign で制作した書類を入稿する際、配置画像なども漏れなく添付しなくてはなりません。この際「パッケージ」機能が役に立ちます。

書類を制作した後で「ファイル」メニューから「パッケージ...」を実行すると、指定したフォルダに制作した InDesign書類が別名保存され、配置画像などもコピーされます。

このときにコピーされるフォントは使用したフォント全てではありません。具体的には和文(Adobe製を除く)・中国語・ハングル、および Typekit から追加したフォントはコピーされません。

このことは「パッケージ」ダイアログにも表示されています。

【Mac】

indesign_package.png

【Windows】

indesign_package_2_win.png

この制限はフォントの使用許諾契約に関係しています。よって使用したフォントが入稿先の印刷会社などに準備されていることを事前に確認しておきましょう。


参考「入門ガイド:ドキュメントのチェック(Adobeサポート)」



弊社保守契約
をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Adobeアプリケーション」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top