ツールなどの上にポインタを置くと表示される「ヒント」と「ツールヒントパネル」について(InDesign)

ツールなどの上にポインタを合わせるとその近くに小さく表示されるヒントについて、InDesignの設定箇所の解説をいたします。

InDesignのツールやパネルの項目にポインタを合わせた時に、その項目の簡単な説明(ヒント)が表示されます。
下の画面ショットではのツールボックス上の「横組み文字ツール」のヒントが表示されています。

16945-1.jpeg

これらの「ヒント」が表示されない場合は、環境設定のヒントの設定を確認してください。
InDesignメニュー/環境設定/インターフェイス を開きます。
「ツールヒントの表示速度」のプルダウンメニューが「なし」になっている場合はツールヒントは表示されません。「高速」または「標準」を選択します(デフォルトは「高速」が設定されています)。

16945-2.jpeg

●「ツールヒント」パネルを表示し、より詳細なヒントを確認する

またInDesignの場合は、パネル内にツールについて解説が表示される「ツールパネル」の機能があります(Illustrator、Photoshopにはありません)。

「ウィンドウ」メニュー / ユーティリティ / ツールヒント を選択し、「ツールヒント」にチェックを入れます。

16945-3.jpeg

「ツールヒント」にチェックを入れると、下のショットのように「ツールヒント」というパネルが表示され、現在選択されているツールなどの解説が表示されます。冒頭のヒント表示よりも詳細な内容が表示されます。

16945-4.jpeg

【Windows】

編集メニュー / 環境設定 / インターフェイス... を開きます。
「ツールヒントの表示速度」のプルダウンメニューが「なし」になっている場合はツールヒントは表示されません。「高速」または「標準」を選択しましょう(デフォルトは「高速」が設定されています)。

16945-5.jpeg

Windows版にも「ツールヒント」パネル機能があります。

「ウィンドウ」メニュー / ユーティリティ / ツールヒント を選択し、「ツールヒント」にチェックを入れます。

16945-6.jpeg

Mac版と同様に選択されているツールなどの解説がツールヒントパネル上に表示されます。

16945-7.jpeg



弊社保守契約
をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Adobeアプリケーション」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top