IllustratorのGPU機能で「ズーム機能」を拡張(CC2015新機能)

IllustratorCC2015の「GPUパフォーマンス機能」を「オン」にすることで、ズームツールを使用した「アニメーションズーム」が使用可能になります。



GPUパフォーマンス機能を「オン」にして、「表示」メニュー内を確認します。「CPUでプレビュー」と表示されていれば、GPUプレビューになっています。「GPUでプレビュー」となっていれば、CPUプレビューのままなのでクリックしてGPUプレビューにします。ショートカット、Command + Eで切り替わります。

158_2.png
ウィンドウ上部の「書類名」に「GPUプレビュー」もしくは「プレビュー」と表示されます。

158_1.png
「GPUプレビュー」にして「ズームツール」を選択します。

158_3.png<アニメーションズーム> 二つの拡大・縮小の方法があります。
1.ズームツールでクリックしたまま、左側にドラッグすると縮小され、右側にドラッグすると拡大されます。
2.ズームツールでクリックを続けると徐々に拡大されます。optionキーを押しながらクリックで徐々に縮小されます。

16055-1.jpeg



参考「GPU パフォーマンス(Adobeサポート)」







弊社保守契約
をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Adobeアプリケーション」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top