AcrobatでPDF書類のトリミングを行う

Acrobatを使用してPDF書類のトリミングを行う方法をご案内します。ここではAcrobat Pro XIを使用します。

PDF書類を開きます。今回は黄色い枠の部分をトリミングします。

183_1.png
右上の「ツール」をクリックし、「ページ」内の「トリミング」を選択します。

【Mac】

183_2.png【Windows】

161028_05.png

カーソルが十字に切り替わるので残したい箇所を囲みます(赤い線で囲まれます)。そして囲んだ内部をダブルクリックします。

183_3.png
「ページボックスを設定」ウィンドウが表示されるので、「余白の制御」内の「適用先」を「トリミングサイズ」にした上で、必要に応じて微調整を行います。ページ物の場合は「ページ範囲」で適用ページの設定を行います(ここでは「すべて」選択)。

【Mac】

183_4.png【Windows】

161028_06.png
「OK」クリックで黄色い枠がなくなりトリミング完了しました。

183_5.png

 

見た目は縮小されますが、非表示になっているだけなので、ファイルサイズは変わりません。

参考「Acrobat / PDF ページのトリミング(Adobeサポート)」


弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Adobeアプリケーション」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top