Illustrator CC 2015.3 以降でプリントサーバー上でのジョブの名称が文字化けする。またトンボ、色玉と一緒に表示される書類名が文字化けする【Mac】

Illustrator CC 2015.3 以降で書類をプリントサーバーを経由してプリントする場合、ジョブの名称が文字化けしたり、トンボ、色玉と一緒に記載される書類名が文字化けして表示、プリントアウトされます。

  • この症状の回避方法はありませんが書類名が和文(2バイト文字)の場合に文字化けするため、半角英数文字で書類名をつけることで回避できます。
  • Illustrator CC 2015.3(Ver.20)以降で発生します。InDesignなど他のアプリケーションでは発生しません。
  • Windows版 Illustratorでは発生しません。
  • トンボ、色玉と一緒に表示される書類名の文字化けはPDF書き出しでも再現されます。

PDF書き出しされた場合にも同様にトンボ情報の書類名が文字化けになりますので、この症状で再現方法等をご説明いたします。

「テスト1」という和文と数字の書類名をつけたAIデータです。

 

16740-1.jpeg

 

「Test1」という欧文と数字の書類名をつけたAIデータです。

 

16740-2.jpeg

 

これらをPDF保存します。そのときに「トンボ裁ち落とし」の項目で「ページ情報」にチェックを入れて保存すると、書類の名前がトンボと一緒に表示されます。

 

16740-3.jpeg

AIデータ名「テスト1」は、トンボと一緒に表示されている書類名の「テスト」部分が文字化けしているのが確認できます。

 

16740-4.jpeg

 

AIデータ名「Test1」は、トンボと一緒に表示されている書類名も正常に表示されています。

 

16740-5.jpeg

(更新)IllustratorCC2018ではこの不具合は改善されています。

 

この症状におけるメーカーの技術文書などの情報は、本文書公開時点ではございません。

 

弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Adobeアプリケーション」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top