Photoshopで画像を回転時に画像サイズを維持したい

傾いた画像があります。こちらをPhotoshopを使用して画像を回転し修正しようと思います。

file_image

 

1.「切り抜きツール」を選択し、画像の角付近にカーソルを合わせ、カーソルが回転可能なものに変わったらドラッグして画像を回転します。

file_image

 

2.水平線を基準に角度補正を行います。

file_image

 

3.画像が回転したことで白い部分が発生します。白い部分を残さないように周りの部分が切り取られるので、このままでは画像サイズは小さくなってしまいます。

file_image

 

4.CC2015.5以降であれば、ここでオプションバーの「コンテンツに応じる」にチェックし、オプションバーの「◯」をクリックし切り抜きを行います。

file_image

 

5.4の画像の白い部分が自動的に補完され塗りつぶされます。画像サイズを維持したまま回転ができました。

file_image

 

画像によっては不自然な結果になってしまう場合もあるので、ご注意ください。


参考「Photoshop>コンテンツに応じた塗りつぶしで切り抜きや角度補正をおこなう(Adobeサポート)」
 

「サポートFAQ(よくある質問)」はデザイン・クリエイティブ製品全般を取り扱う総合商社の株式会社Tooが運営しています。
弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Adobeアプリケーション」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top