2020 年 4 月 22 日 アドビ利用条件変更のお知らせ【必要な作業とポイント】
(2020.04.16 更新)


アドビ システムズ 株式会社(以下、アドビシステムズ)は、公式ホームページにてアドビ一般利用条件を更新する旨を発表いたしました。

※更新された一般利用条件(以下、利用条件)は本日( 2020 年 4 月 16 日 )より発効され、アプリケーションを引き続きご利用いただくためには、更新された利用条件への同意が必要となる予定でしたが、アドビシステムズの事情により、2020 年 4 月 22 日 に延期 されることとなりました。

以下、日程を更新した情報にてお知らせいたします。

更新された利用条件は 2020 年 4 月 22 日より発効されます。
Creative Cloud/Document Cloud アプリケーションおよびサービスを引き続き利用するには、更新された利用条件に同意する必要があります( 更新された利用条件はこちらでプレビューできます)。

今回の変更は、個人契約以外の法人契約のお客様向けの内容 となり、必要な準備・作業は、お客様が「管理者」「ユーザー(使用者)」かによって異なります。これ以外の方は該当しませんので、そのままご利用いただけます(ご契約タイプが「Creative Cloud グループ版」か「エンタープライズ版」で Adobe IDを持つ管理者様とユーザー(使用者)様です。※Enterprise ID、Federated ID をご利用されている方は対象外です)。

アドビシステムズよりご案内メールが順次配信されていますので、お手元に届いた方は内容をよくご確認ください。また、下記の弊社ホームページにも情報をまとめ、更新してお知らせいたしますのでご活用ください。

参考「アドビ一般利用条件の更新のお知らせ(株式会社Too「Adobe(アドビ)製品 総合情報サイト」)」 

この記事では「必要な作業や事前準備についてのポイント」をご案内いたします。

該当契約タイプのユーザー(使用者)様

【 4 月 22 日までの事前準備】

■個人データを Adobe ストレージに保存しているお客様

利用条件の変更に伴い、管理者様が使用者様のストレージにアクセスし、コンテンツのダウンロードや削除が可能となります。そのため Creative Cloud / Document Cloud グループ版またはエンタープライズ版の Adobe クラウドストレージ内に、個人用コンテンツ(データ)を保存している使用者様は、ご自分のコンピュータや、個人利用の Adobe ID で利用されている Adobe クラウドストレージにデータの移動を行なってください。

【 4 月 22 日以降に必要な作業】

利用条件の変更に伴い、4 月 22 日に Illustrator や Photoshop など Creative Cloud 配下のアプリケーションを起動すると、その起動途中に規約変更に関するダイアログが表示されます。
ダイアログ内の必要な事項のチェックをオンにし必ず「同意する」をクリックしてくださいその後アプリケーションが起動します。4 月 22 日に作業ができない場合は、後日作業を行なってください。

■ポイント

  • 規約変更に伴う同意作業は該当契約タイプのすべての使用者様の端末で必要になります。
  • 使用者であり、管理者である方も同様の作業が必要になります。
  • 規約変更に関するダイアログに同意なさらない場合は、アプリケーションを起動することができない状態になります。
  • 作業内容の具体的な順序や内容は変更される可能性がありますが、同意作業は必須になります。
  • 管理者であり使用者でもある方が、すでに管理者としてアドミンコンソール上での同意作業を完了していた場合は、アプリケーション起動時の同意作業は不要になります。

該当契約タイプの管理者様

【 4 月 22 日までの事前準備】

ご契約内容をご確認ください。「Creative Cloud グループ版」か「エンタープライズ版」で Adobe ID をご利用の場合、管理者様も同意作業が必要です。(※Enterprise ID、Federated IDは対象外です。)
管理者としてご利用の Adobe ID とパスワードをご確認、ご用意ください。
ご利用の Adobe ID が不明な場合は弊社、またはアドビシステムズへお問い合わせください。
パスワードがご不明な場合は、パスワードリセットが必要になります。可能な限り事前にパスワードリセットを行い、有効なパスワードのご準備をお願いいたします。

参考「Adobe パスワードの再設定または変更(Adobe サポート)

【 4 月 22 日以降に必要な作業】

アドビシステムズのホームページにアクセスします。
ログインしていない状態の場合はウインドウ右上の「ログイン」をクリックしてログインします。
ログイン後、黒く囲われた部分にある「グループ管理」をクリックすると、同意画面が表示されますので、同意してください(※作業内容の具体的な順序や内容は変更される可能性があります)。

参考「アドビシステムズホームページ

■ポイント

  • 今回の利用条件変更により管理者様の使用者管理機能が強化され、管理者が使用者のストレージにアクセスし、コンテンツのダウンロードや削除が可能になります。それに関連した使用者様からのお問い合わせも発生する可能性があります。
  • 管理者であり使用者でもある方が、すでに使用者として同意作業を完了した場合は、アドミンコンソール上での同意作業は不要になります。

事前に アドビシステムズから配信される情報についてもご確認いただくようお願いいたします。

参考「アドビ一般利用条件の更新(Adobe)

参考「アドビ基本利用条件(Adobe)

「サポート FAQ(よくある質問)」はデザイン・クリエイティブ製品全般を取り扱う総合商社の株式会社 Too が運営しています。
弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Adobeアプリケーション」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top