「Adobe のアプリケーションを使おうとしたが、サインインを求められてしまってアプリケーションが起動できない。」「社内の Creative Cloud 利用者が、一斉にサインアウトされた状態になってしまった。」

「Admin Console」(Creative Cloud の管理者権限を持つ方が操作するサイト)の機能強化などのため、2021年8月より、Adobe が順次アップデートの作業を行なっています。
このアップデートが適用されると、Creative Cloud デスクトップアプリケーションからサインアウトされるため、サインインを行うまで、Creative Cloud 配下のアプリケーションは起動できなくなります。

Admin Console のアップデートについては、以下のサイトをご覧ください。

▼アドビ ストレージの新機能リリースおよびアカウントアップデートのお知らせ
https://www.too.com/adobe/creative-cloud/news/businessid_2021.html

このアップデートは10月1日までの間に順次行われる予定とのことで、教育機関を除く、一般企業と官公庁の組織が対象となります。

アップデート実施により、Adobe ID から Business ID へ移行されます。
以下に、アップデート前後の流れについて簡単に説明いたしますが、わかりやすくするため、Creative Cloud のサインインに必要な ID を、「Adobe ID」と表記します。


実施の30日前に Creative Cloud の管理者権限をお持ちの方に、Adobe より『Admin Console ストレージの新機能リリースのお知らせ』というタイトルのメールが届き、3日から5日前には、『リマインダー:新しい Admin Console ストレージ機能がまもなく登場します』というタイトルのメールが送付されます。
(使用者権限しか持たない方には送付されません。また具体的な実施日時の告知はございません。)

これらのメールが管理者権限をお持ちの方に届きましたら、内容をご確認いただき、ライセンスを割り当てている使用者様からの相談を想定し、各使用者様の Adobe ID などの情報をご準備ください。
事前に Adobe ID を使用者様へご案内していただくのも有効です。

アップデート作業は夜間(日本時間の午後10時~午前6時)に実施される予定とのことです。また移行プロセス中、管理者は Admin Console が約30分間利用できなくなります。

【Admin Console アップデート実施後の使用者様の状況】
・Adobe アプリケーション起動時、サインインを求められ起動できない。
・Adobe Creative Cloud デスクトップアプリケーションのウインドウがサインインを求める状態になっている。

【対処】
・Creative Cloud デスクトップアプリケーションから、ご利用いただいている Adobe ID(メールアドレス)とパスワードでログインすることで、これまで通りご利用いただけます。

パスワードを忘れてしまった場合や、ご利用いただいていたはずのパスワードを入力しても通らない場合は、パスワードリセットを行ってログインをお試しください。

ログインに時間がかかる状況もあるようです。うまくいかない場合、しばらく時間をおいてから、もう一度試すとログインができたという事例もありました。

それでもログインができない、
または、ログインをしてもこれまで使用していたアプリケーションが起動できない場合は、以下の情報をご参考に対処をお試しください。

▼ 【グループ版をご利用の皆様へ】Creative Cloud 製品が利用できない場合の対処方法 | Creative Cloud グループ版(Adobe サポート)
https://adobe.ly/2WgSw2j

リンク先には様々な状況における解決方法が載っています。お客様のご利用環境や、障害状況に応じた項目をご確認いただき、対処手順をお試しください。

また、CC2019以前のバージョンの Adobe アプリケーションが起動できない場合、

▼ 2021年5月末頃から発生:旧 OS 環境の Mac でご利用の Adobe アプリケーション起動障害について
https://www.too.com/support/faq/adobe/24834.html

こちらの URL 内【対処法 C】にある『環境設定「古いアプリケーションを表示」にチェックをいれる。』を行なってトラブルが改善したケースもあります。

【2021/09/24更新】------------
このアップデート実施の影響により、以下のような症状も発生しているようです。

・ Creative Cloud デスクトップアプリケーションのサインインのし直しを実行したが、ウインドウが読み込み中のまま進まない。
・サインインは完了したが Adobe アプリケーションが体験版となってしまう


「サインインのし直しを実行したが、ウインドウが読み込み中のまま進まない。」という症状の場合は、以下のリンク先の対処をお試しください。

Creative Cloud デスクトップアプリケーションのウインドウが読み込み中のままで正しく表示されない。


「サインインは完了したが Adobe アプリケーションが体験版となってしまう」という症状の場合は、以下の対処をお試しください。
→使用者としての権限の割り当てが正しくない、または機能していない可能性があります。管理者権限をお持ちの方に「アドミンコンソール 」に入っていただき、サインインに使用している ID に使用者権限が割り当てられているかご確認ください。

アドミンコンソールでのライセンスの割り当て【管理者様の操作】 (Too : Adobe 製品 総合情報サイト)

使用者の権限が割り当てられていない場合は、割り当てを行います。正しく権限が割り当てられていた場合は、一旦その権限を解除し、再度の使用者権限割り当て直しをお試しください。



参考「【グループ版をご利用の皆様へ】Creative Cloud 製品が利用できない場合の対処方法 | Creative Cloud グループ版 (Adobe サポート)」

参考「Adobe Creative Cloud:グループ向けとエンタープライズ向けのアカウントの更新 (Adobe サポート)」

参考「アドビ ストレージの新機能リリースおよびアカウントアップデートのお知らせ (Too)」

関連「 2021年5月末頃から発生:旧 OS 環境の Mac でご利用の Adobe アプリケーション起動障害について

関連「Creative Cloud デスクトップアプリケーションのウインドウが読み込み中のままで正しく表示されない。

関連「アドミンコンソールでのライセンスの割り当て【管理者様の操作】 (Too : Adobe 製品 総合情報サイト)」



「サポート FAQ(よくある質問)」はデザイン・クリエイティブ製品全般を取り扱う総合商社の株式会社 Too が運営しています。

弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Adobeアプリケーション」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top