PC に保存している画像をドラッグ&ドロップで Illustrator に配置すると、通常はリンク画像になるのに埋め込み画像になりました。なぜですか?


PC に保存している画像ファイルを Illustrator のアートボードにドラッグ&ドロップして配置した場合、キーボードの Caps Lock キーが ON の場合は埋め込み画像として配置され、OFF の場合はリンク画像として配置されます。

【Mac】

Caps Lock キーを ON / OFF で切り替えます。
グリーンのランプが点灯していると ON 、消えていると OFF の状態です。Mac のキーボードの種類により、Caps Lock キーは右下または左下にあります。

【Windows】

Shift キーを押しながら Caps Lock キー を押して切り替えます。Caps Lock キーは、キーボードの左端にあります。

 

また、ドラッグ&ドロップの配置ではなく、Illustrator の「ファイル」メニュー>「配置」を選択した場合は、画像ファイルをリンクとして配置するか、埋め込みとして配置するかを選択することができます。
配置オプションの「リンク」にチェックを入れることでリンク配置、チェックを外すことで埋め込み配置になります(以下は Mac の画面でご紹介しています)。

 

「サポートFAQ(よくある質問)」はデザイン・クリエイティブ製品全般を取り扱う総合商社の株式会社Tooが運営しています。
弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Illustrator」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top