InDesign で正多角形を作る場合、大きさを指定して作成することは可能ですか?

InDesignで「多角形ツール」または「多角形フレームツール」で幅と高さに同じ数値を入力をしても、正多角形を作成することはできません。この場合に指定する幅と高さは作成する多角形のバウンディングボックスの幅と高さのためです。

 

 

【 Mac 】

 

「多角形ツール」または「多角形フレームツール」を選択しドキュメント上でクリックすると、スクリーンショットのような数値入力ダイアログボックスが表示されますので、「多角形の幅:」と「多角形の高さ:」に同じ数値を入れます。

 

 

 

 

 

「幅」「高さ」とも同じ数字を設定して作成された多角形ですが、下のスクリーンショットのように正多角形にはなりません。ただしバウンディングボックスは正方形で作成されます。

 

 

 

【 Windows 】

 

 

「多角形ツール」または「多角形フレームツール」を選択しドキュメント上でクリックすると、スクリーンショットのような数値入力ダイアログボックスが表示されますので、「多角形の幅:」と「多角形の高さ:」に同じ数値を入れます。

 

 

 

 

 

 

「幅」「高さ」とも同じ数字を設定して作成された多角形ですが、下のスクリーンショットのように正多角形にはなりません。ただしバウンディングボックスは正方形で作成されます。

 

正多角形を数値指定で作成する場合は、Mac、Windows とも、以下のどちらかの手順で作成を行なってみてください。

 

  1. 「多角形ツール」または「多角形フレームツール」を選択し、shift キーを押しながらドラッグして正多角形を作成した後に、変形パネルから数値指定で大きさを変更します。
  2. Illustratorでは数値指定での正多角形の作成が可能ですので、Illustratorで作成した正多角形をコピーし、InDesignにペーストしてInDesign上のオブジェクトとします。

 

 

 

弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

InDesign」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top