他のMacからファイル共有できるように設定する

他のMacからファイル共有でアクセスができるようにする設定します。

1.システム環境設定>「共有」を選択します。

2.左下のカギがロックされている場合は、クリックして管理者パスワードを入力して解除します。

055_1_2.png3.左側の「ファイル共有」にチェックし、「ファイル共有:入」の状態にします。

4.「コンピュータ名」欄には相手がこのMacを認識できるような名称をつけます。

5.初期状態では「共有フォルダ」欄には「(ユーザー名)のパブリックフォルダ」のみが表示されます。

6.「ユーザ」欄にはそれぞれのアクセス権が設定可能です。すべてのユーザを「読み/書き」にすれば誰でもアクセスが可能となります。「全員」が「読み出しのみ」の場合は書き込みができませんが、パブリックフォルダ内にある「ドロップボックス」というフォルダにのみ書き込みが可能です。

  • HD/ユーザー/(ユーザー名)/パブリック/ドロップボックス

055_3_2.png
7.「(ユーザー名)のパブリックフォルダ」以外を共有フォルダに指定する場合は、「共有フォルダ」欄の下の「+」ボタンをクリックし、任意のフォルダを選択し「追加」をクリックします。


参考「OS X Yosemite: ほかの Mac ユーザとファイルを共有する(Appleサポート)」

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

ファイル共有」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top