Webサイトをプリントすると、画面表示の体裁とプリント結果の体裁が異なります

Webサイトをプリントするとき、基本的には画面表示の体裁を維持するようにプリントされます。

 

しかしプリントしたいWebサイトによっては、思うように出力できないことがあります。

 

このような場合はWebサイトの"簡易版"をプリントして、期待に沿ったプリント結果になるか、試してみてください。

 


 

Safari では以下のように作業します。

1.「アドレスと検索」ボックスの左に表示されている「リーダー表示を表示」ボタンをクリックします。

safari_reader_mode.png

 

※リーダー表示が行えるWebサイトでのみ、「リーダー表示を表示」ボタンが表示されます。

 

2.「ファイル」メニューから「プリント...」を実行します。

 

3.部数などを適宜選択してプリントします。

 

 


Google Chrome では以下のように作業します。

1.「ファイル」メニューから「印刷...」を行います。

 

2.プリントダイアログの「オプション」にある「簡易版ページ」をオンにします。

chrome_reader_mode.png

 

3.部数などを適宜選択してプリントします。

 

 


以下は Safari で通常表示をプリントした結果とリーダー表示をプリントした結果の比較です。

safari_print.jpg

 

 

 

 



弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

インターネット」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top