【iPhone/iPad】AirDrop を利用してデータのやり取りを行いたい

AirDrop を使うと、近くにいる Mac や iOS 同士で画像やビデオ・連絡先・位置情報など無線で共有することができます。

iOS 7 以降を使用した iOS デバイスで、Wi-Fi と Bluetooth がオンであれば、AirDrop が使用可能です。

 

 【AirDrop を有効にする】

以下は、iPad mini 4(iOS v.12.3.1) のスクリーンショットになります。iPhone の場合や iOS のバージョンによってインターフェイスは異なります。

 

方法1 「設定」から設定

 

1)「設定」>「一般」>「AirDrop」をタップします。

https://www.too.com/support/faq/img/2373/524_5.png?t=raw

 

2)「すべての人」か「連絡先のみ」をタップします。Wi-Fi、Bluetooth がオフの場合は、この時点でオンになります。

https://www.too.com/support/faq/img/2374/524_6.png?t=raw

 

方法2 コントロールセンターから設定

 

1)画面の右上部から下の方へスワイプしてコントロールセンターを表示させます(デバイスや iOS のバージョンによっては、画面の下から上の方へスワイプします)。

https://www.too.com/support/faq/img/2375/524_1.png?t=raw

 

2)左上のグループを押します。

https://www.too.com/support/faq/img/2380/524_2_2.png?t=raw

 

3)「AirDrop」が「すべての人」または「連絡先のみ」であれば設定完了です。「受信しない」になっていた場合は「AirDrop」をタップします。

https://www.too.com/support/faq/img/2381/524_3_2.png?t=raw

 

4)「すべての人」か「連絡先のみ」をタップします。Wi-Fi、Bluetooth がオフの場合は、この時点でオンになります。

https://www.too.com/support/faq/img/2379/524_4.png?t=raw

 


 

【AirDrop を使用する】
ここからは「写真」アプリ内の任意の画像を別の iOS デバイスへ送信する方法になります。

 

1)「写真」アプリで任意の写真を選択し、「アクション」ボタンをタップします(デバイスや iOS のバージョンによってインターフェイスは異なります)。

https://www.too.com/support/faq/img/2377/524_7.png?t=raw

 

2)近くで AirDrop を有効にしているデバイスが表示されるので、送信したい先のデバイスをタップします。

https://www.too.com/support/faq/img/2376/524_8.png?t=raw

 

3)画像を受け取る iOS デバイスに「受け入れる」と「辞退」が表示されるので、「受け入れる」をクリックすると、画像が受け取ることができます。

https://www.too.com/support/faq/img/2378/524_9.png?t=raw

 

参考「iPhone、iPad、iPod touch で AirDrop を使う(Apple サポート)」

関連「【Mac】AirDropを利用してデータのやり取りを行いたい
 

「サポート FAQ(よくある質問)」はデザイン・クリエイティブ製品全般を取り扱う総合商社の株式会社 Too が運営しています。
弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

iPad」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top