”キーチェーン”と“iCloudキーチェーン”の違い

キーチェーンとは、Macに搭載されたパスワード管理システムです。


"キーチェーン"がMac内のみで完結していたのに対して、"iCloudキーチェーン"は、更に保存されたパスワードを他のデバイス間で共有させることができるサービスです。
例えばSafariで閲覧しているWebサイト、Wi-Fiネットワーク、ログインIDやパスワードといったものが共通のApple IDを介して異なるデバイス間でも利用できるというものです。

1人で複数台のデバイス(例えば、会社貸出のMac + iPadなど)を使用している際には便利ですが、一方で外出先でスマートフォンの利用中に盗まれる、などといったセキュリティ事故も想定されますので注意が必要です。


弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Mac」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top