Mission Control で作成した操作スペースをキーボードショートカットキーで切り替えたいです

Mission Control を使用すると操作スペース、すなわちデスクトップ画面を複数作成することができ、アプリケーションや業務内容に応じて、デスクトップ画面を使い分けることができます。

作成した操作スペースはキーボードショートカットキーの操作やマウスジェスチャの操作でも切り替えられます。切り替える方法は以下の通りです。


・Mission Control を起動したら、上部のSpacesバーで目的の操作スペースをクリックします。161013_03.png


・キーボードの「control」キーを押しながら、「←」キーか「→」キーを押します。
「←」キーを押すと左側にある操作スペースに、「→」キーを押すと右側にある操作スペースに切り替わります。


・キーボードの「control」キーを押しながら、数字キーを押します。
押した数字キーに対応した操作スペースに直接切り替わります。 

54267-1.png


・Apple Magic Mouse / Apple Magic Mouse 2 を使用している場合には、マウスを2本指で左右にスワイプします。
スワイプした向きに応じて、隣の操作スペースに切り替わります。

54267-2.png


・Apple Magic Trackpad やMacに内蔵されているジェスチャ操作に対応したトラックパッドを使用している場合には、トラックパッドを3本指か4本指(※設定によります)で左右にスワイプします。
スワイプした向きに応じて、隣の操作スペースに切り替わります。



参考「macOS Sierra: 複数の操作スペースを操作する(Appleサポート)」


弊社保守契約
をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Mac」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top