スクリーンショットに影をつけない方法

通常ウインドウをスクリーンショットを撮る場合
[command + shift + 4] で指定範囲のスクリーンショットが撮れるようになり、その状態で [スペースキー] を押すことによってアイコンがカメラマークに変わり、任意のウインドウを [クリック] をすることで下記の画像のように手軽にウインドウだけを撮影することができます。


16534-1.png

この時、自動的に画像に影がつくようになっているのですが、上記のキーの最後に [ option ] キーを押しながら [クリック] をすることで影をつけずにスクリーンショットを撮ることができます。

16534-2.png



[command + shift + 4] で選択範囲をスクリーンショットするモードへ
[スペースキー]
を押しアイコンをカメラマークに変えウインドウ撮影モードへ変更したのち
[option]
を押しながら [クリック] をすることで上記のような影のつかないスクリーンショットを撮影することが可能です。



こちらでスクリーンショットの撮影方法の一覧を紹介しております。



弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Mac」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top