プリント時のトラブル対処で「プリントシステムをリセット」する

プリント時の対処としてはドライバの再インストールや、プリンタの追加のし直しなどがありますが、今回はプリントシステムをリセットする方法をご紹介致します。

【注意】この作業を実施しますと、追加済みの全てのプリンタが削除されるために再追加の作業が必要になります。あらかじめプリンタ追加に必要な情報(ドライバの種別やIPアドレスなど)をご用意の上、実施を試みていただくようにお願いいたします。

画面左上のAppleマークをクリックして「システム環境設定」を開き、「プリンタとスキャナ」をクリックします。

16798_1.jpg

下のショットにある左側赤枠内のプリンタ一覧の中で右クリック、まはたControlキーを押しながらクリックします。すると「プリントシステムをリセット...」というメニューが表示されますので選択します。

16798_2.jpg

「プリントシステムをリセット...」を選択するとウインドウ上に小さく別のウインドウが表示され「プリントシステムをリセットしてもよろしいですか?」と表示されますので、「リセット」ボタンをクリックしますと、すでに追加済みのプリンタが全て削除されます。

16798_3.jpg

このリセット方法は単に追加済みのプリンタを削除するだけでなく、プリント関連の内部の書類等も削除されるためプリント時の障害解決に有効な場合があります。インストール済みのドライバは削除されませんが、トラブル時にはインストールされていたプリンタドライバを削除の上、このリセット作業を実行し、新たにドライバをインストールしてからプリント追加をするとより問題が解決する可能性があります。

弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Mac」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top