Mac を起動させようとしたら、Mac の起動途中で予期せず電源が切れます

Mac を起動させようとして起動途中で予期せず電源が切れてしまうときは macOS の不具合か、ハードウェアの不具合かを最初に確認してください。

 

「macOS ユーティリティ」から「ディスクユーティリティ」を起動し、起動ディスクに不具合がないかを検証・修復してください。

また「macOSを再インストール」から macOS のダウンロード・再インストールすることも検討してください。


この作業の後も、起動ディスクからの起動に問題があるときは、ハードウェアの不具合も確認します。

以下のヒントを参考に試してみてください。

 

  • 電源ケーブルを取り外し、もう一度接続してください。予備の電源ケーブルがあれば、それを使用してください。
  • MacBook コンピュータのときは、リチウムイオンポリマーバッテリーが充電されていないかもしれません。
    電源アダプタを接続してください。
  • テーブルタップの故障かもしれません。
    現在使用できている他のテーブルタップや壁面の電源コンセントで試してみてください。
  • Mac の外部に周辺機器を接続しているときは、周辺機器を取り外しておきます。
  • SMC のリセットを実施します。
    SMCは意図せず冷却ファンが高速回転したり、電源ボタンを押しても反応しないなどの不具合が発生した時にリセットします。
  • Mac の電源が入らないのではなく、実際には起動しているが、外部のディスプレイに表示されないだけかもしれません。
    他のディスプレイがあれば、それを接続して試してみてください。
  • 無停電電源装置を併用しているときは、無停電電源装置の電源が入っていることを確認してください。
  • 建物の分電盤に原因があるかもしれません。
    他の電気製品の状況を踏まえて、建物の管理会社などにもご相談ください。

 

 

参考「macOS 復元について(Appleサポート)」

 

弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Mac」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top