Outlook で誤って削除したメールを、Time Machine から復元したいです

以下のように操作すると、誤って削除したメールを復元できます。

 

ただし全てのメールを一括して過去の状態に戻しますので、使用するバックアップから現時点までに送受信したメールが失くなります。必要なメールはあらかじめ別名保存などをしておいてください。


1.Outlook を終了します。


2.以下のフォルダを開きます。

・Outlook 2011 : ~/書類/Microsoft ユーザー データ
・Outlook 2016 : ~/ライブラリ/Group Containers/UBF8T346G9.Office/Outlook

※ ~/ライブラリ は OS X Lion v10.7.x 以降では不可視フォルダです。optionキーを押しながら「移動」メニューを開き、選択します。


3.「2.」で開いたフォルダに保存されている、以下のフォルダをデスクトップなどに移動させます。

・Outlook 2011 : 「Office 2011 Identities」フォルダ

54277-1.png・Outlook 2016 : 「Outlook 15 Profiles」フォルダ

54277-2.png

 

4.「2.」のフォルダを開いた状態で Time Machine を起動させて、メールを誤って削除した時刻の直前のバックアップで「Office 2011 Identities」フォルダ、もしくは「Outlook 15 Profiles」フォルダを復元します。


5.Outlook を起動します。



参考「Outlook 2016 for Mac データベースのバックアップ(Microsoftサポート)」


弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

メール」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top