Apple メール で添付された画像をプレビュー表示させないようにできますか?

Apple メール でメールを受信し、それに書類が添付されているとき、対応しているファイル形式であれば、書類の内容が自動的にプレビュー表示されます。

添付書類のプレビュー表示をさせたくないときは、以下の方法のいずれかをお試しください。 


  • 一時的に添付書類のプレビュー表示をさせないなら、プレビュー表示を control キーを押しながら、もしくはマウスの副ボタンでクリックし、コンテキストメニューの「アイコンとして表示」を実行します。

プレビュー表示をさせるように戻すには、同様の操作を行い、コンテキストメニューの「画像として表示」を実行します。

ヒント : マウスの副ボタンは、一般にマウスの右ボタンに設定されています。

  • メールを送信してもらう際に、あらかじめ圧縮してから書類を添付するように、先方に依頼します。

 

ヒント : Apple メールの「環境設定」を使って、常に添付書類のプレビュー表示をさせないように設定することはできません。設定を行うにはターミナルの操作が必要です。

 

参考「画像をメール本文内に表示させずに添付する方法(Macintosh)(Adobeサポート)」

参考「添付ファイルを表示する/保存する/削除する(Appleサポート)」

 

「サポートFAQ(よくある質問)」はデザイン・クリエイティブ製品全般を取り扱う総合商社の株式会社Tooが運営しています。
弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

メール」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top