Excel 書類に Finder 上のファイル名/フォルダ名から濁点や半濁点を含む文字をペーストすると日本語のセルの値が文字化けします。

Excel for Mac バージョン 16.9.0 (ビルド 180116) 以降の不具合です。

 

macOS のファイルシステムでは、ファイル名やフォルダ名の濁点や半濁点の処理が Windows や Linux などの他の OS とは異なります。

 

例えば、Windows や Linux などの他の OS のファイルシステムでは Unicode で「パ」という文字は1文字として内部的に処理されますが、macOS のファイルシステムでは、「ハ」と「゜」(半濁点)として処理されます。Excel for Mac バージョン 16.9.0 (ビルド 180116) 以降では、macOS のファイルシステムが採用している Unicode の処理に対応していないため、このような不具合が出てしまいます。

Finder 上のファイル名/フォルダ名から濁点や半濁点を含む文字を Excel のセルにコピー・アンド・ペーストするとそのファイル内の日本語(2バイト)のセルの値が下記のスクリーンショットのようにすべて文字化けします。

いったん文字化けが発生してしまうと元には戻せないため、Finder 上のファイル名/フォルダ名から濁点や半濁点を含む文字を Excel のセルにコピー・アンド・ペーストしないようにしてください。

 


不具合症状が発生するバージョンは Excel 2016 for Mac バージョン 16.9.0 (ビルド 180116) 以降 です。

※Excel 2011 for Mac と Excel 2016 for Mac バージョン 15.41.0 (ビルド 171205) 以前では、文字化けの症状は発生しません。


「サポート FAQ(よくある質問)」はデザイン・クリエイティブ製品全般を取り扱う総合商社の株式会社 Too が運営しています。
弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Excel」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top