Premiere Pro でクリップのプロパティ情報はどこで確認できますか?


Premiere Pro には、クリップ分析ツールが用意されています。
サポートされている形式のファイルであれば、どのクリップでも分析できます。

【手順】

  1. プロジェクトパネルからクリップを1つ選択します。


     

  2. 1. で選択したプロジェクトパネル上のクリップが選択された状態で、
    【Mac】右クリックまたは control キーを押しながらクリック、【Windows】右クリックし、サブメニューから「プロパティ」を選択します。

     
  3. プロパティパネルにクリップに関する詳しい情報が表示されます。

ビデオファイルの場合、分析対象のプロパティとして以下のような項目が表示されます(ただし、これらのすべてのプロパティがどのクリップにも表示されるわけではありません)。特に、ファイルの種類やコーデックなどの情報の確認に活用できます。

  • ファイルサイズ
  • ファイルパス
  • ファイルの種類
  • オーディオチャンネルの数
  • オーディオサンプルレート
  • デュレーション
  • フレームレート
  • 平均データレート
  • ピクセル縦横比
  • アルファ
  • コーデック    ...など

 

「サポートFAQ(よくある質問)」はデザイン・クリエイティブ製品全般を取り扱う総合商社の株式会社Tooが運営しています。
弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Premiere Pro」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top