光学式ドライブに CD/DVD ディスクを挿入すると、すぐにディスクが排出されます

光学式ドライブに CD/DVD ディスクを挿入しても、デスクトップにマウントされずに、ディスクが排出されてしまうことがあります。

このようなときには、以下のヒントを参考に試してみてください。


  • 挿入しようとしているディスクの形状が、ご使用の光学式ドライブに対応しているか否かを確認してください。
    例えば USB SuperDrive では標準の120mmディスクのみに対応しています。

  • 光学式ドライブが正しく設置されているか否か、上下逆さまや斜めに設置されていないかを確認してください。

  • 挿入しようとしている CD/DVD ディスクが上下逆さまになっていないか、確認してください。

  • 挿入しようとしている CD/DVD ディスクに傷や汚れ、シールが貼られているなどしていないか、確認してください。

  • 不具合の生じた CD/DVD ディスクが他の Mac でもマウントできないかを確認してください。
    他の Mac でも同様にマウントしないときは、CD/DVD ディスクに原因があると判断されます。
    問題なく使用できていてお急ぎのときは、他のMacで必要な書類をコピーしてください。
    ヒント : macOS Sierra v10.12.x 以降の Mac では、HFS フォーマットのディスクは使用できません。

  • USB バスパワー駆動の光学式ドライブを使用しているときは、Mac 本体のUSB ポートに直接接続してみてください。

  • 市販の光学式ドライブ用クリーナーを使用して、光学式ドライブのピックアップレンズを清掃してみてください。

以上を試してもなお不具合が再現するときは、USB SuperDrive なら弊社まで、他社製の光学式ドライブの場合には購入元の販売店やメーカに修理をご相談ください。



参考「Mac コンピュータのスロットローディング式 SuperDrive に問題がある場合(Appleサポート)」


弊社保守契約
をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

HD ドライブ/光学式ドライブ他」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top