ターゲットディスクモードでMac内のデータを取り出す

ビデオカードの故障等、正常に起動できなくなったMacの内蔵HD内にあるデータを取り出したい場合には、ターゲットディスクモードを試す事で取り出せる場合があります。

1.正常に稼働するMacと故障したMacをThunderboltケーブル、もしくはFireWireケーブルで接続します。

076_1.jpg
2.正常に稼働するMacを起動させ、故障したMacを「T」キーを押しながら電源投入します。モニタにはThunderboltやFireWireのマークが表示されます。

3.正常に稼働するMacのデスクトップに、故障したMacの内蔵HDアイコンが表示されるので、必要なデータをコピーします。


参考「ターゲットディスクモードを使って 2 台のコンピュータ間でファイルを共有する(Appleサポート)」

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Mac」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top