簡単にフォルダの上位の階層に移動する

フォルダが深い階層に入っている場合に簡単に上位の階層に移動する方法をご紹介します。

【その1】
下の画面ショットの「dacky.psd」はMacの「書類」フォルダにある「テスト0」フォルダの中の「テスト1」内、「テスト2」内、「テスト3」内、「テスト4」内、「テスト5」の中に入っています。

ウインドウのタイトルバー上の名前をCommandキーを押しながらクリックすると、階層の表示がプルダウンメニューで表示されます。

16788_1.jpg

移動したい先のフォルダ名を選択することで選択した階層が表示されます。

16788_2.jpg



また、移動したい先の内容を別ウインドウで開きたい場合は、Commandキーを押しながらウインドウのタイトルをクリックして……

16788_3.jpg


Commandキーを押した状態のままで表示したい階層をプルダウンメニュー上で選ぶ
ことで別ウインドウで表示されます。

16788_4.jpg



【その2】
ウインドウ下部に階層を表示させ、その表示のフォルダをクリックすることで移動することもできます。
Finderのメニューバーから「パスバーを表示」を選択します。


16788_5.jpg


画面ショットのようにウインドウの下に階層の表示がされました。(わかりやすいようにウインドウを広げました。)
「テスト0」にデータを移動させてみます。

16788_6.jpg


パスバーに表示されている「テスト0」のフォルダにデータをドラッグすることで、データが移動されます。
また「テスト0」のフォルダをクリックすればその内容が表示されます。

16788_7.jpg


ショットのようにデータが移動されていることがわかります。

16788_8.jpg

弊社保守契約をご契約いただきますと、その他のご相談も承れます。是非ご検討ください。

この内容は問題解決に役立ちましたか?

はい   いいえ

記事を作成する際の参考とさせて頂きますので、回答をお願いします。

Mac」の関連記事

本記事で提供する情報の正確性・妥当性につきましては細心の注意を払っておりますが、その保証をするものではありません。また、本記事やリンク先の情報の利用によって不具合や不都合、損害が生じた場合について、当社は一切の責任を負うものではありません。
本記事の内容は掲載時における情報であり、時間の経過により実際と一致しなくなる場合があります。

page top